トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ
『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

ミヤビ(杉咲花)は右脳損傷の高校生を担当することに!しかし、自身が主治医になることに不安が…『アンメット』第2話予告

毎週月曜22時~『アンメット ある脳外科医の日記』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

記憶障害の川内ミヤビ(杉咲花)が三瓶友治(若葉竜也)の助手として手術に参加したことは、大きな波紋を呼ぶ。

ミヤビの主治医である大迫紘一(井浦新)は、「危険極まりない行為だ」と丘陵セントラル病院の院長・藤堂利幸(安井順平)に猛抗議。看護師長の津幡玲子(吉瀬美智子)も、それに同調する。

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

ミヤビは、大迫の言葉を胸に、まずは焦らず後遺症のある自分にしかできないことを探そうと思い直す。

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

そんななか、サッカー強豪校でエースとして活躍する高校生の鎌田亮介(島村龍乃介)が試合中に倒れ、救急に運ばれてくる。

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

検査の結果、右脳を損傷している亮介には身体の左側の感覚を全て失う“左半側無視”という後遺症が残っていると判明。

亮介は、左が見えないだけでなく、左側の情報を全て無視してしまう重い症状でまっすぐ歩くこともままならない。それでも、チームの仲間と全国大会出場を目指す亮介は、落ち込むどころか、サッカー復帰を目指して懸命にリハビリに励む。

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

ミヤビはマンツーマンで亮介のリハビリに寄り添うが、やがて“つらい現実”を亮介に伝えなければならなくなり…。

一方、三瓶は、記憶障害の自分に主治医が務まるのか不安を覚えるミヤビに「僕がそばにいますから」と背中を押す。

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

ミヤビは、あくまで医者としてサポートするという三瓶の言葉に、なぜか胸がザワつく。日記で読んでも自分の感情の正体がわからず、ミヤビは首をかしげる。

『アンメット ある脳外科医の日記』第2話のシーン

1
画像アイコン

この記事の画像

(全14枚)

14枚の画像を見る
14枚の画像を見る
太陽

関連記事

『アンメット ある脳外科医の日記』若葉竜也、井浦新が出演!ミヤビ(杉咲花)を助け導く2人の医師役

『アンメット ある脳外科医の日記』若葉竜也、井浦新が出演!ミヤビ(杉咲花)を助け導く2人の医師役

2024年02月28日

|

07:00


太陽
ドラマ
の最新記事
赤楚衛二のNGに見上愛が「なんだい?」とニヤリ!微笑ましいやり取りに「愛ちゃんのツッコミ最高!」の声『Re:リベンジ』

赤楚衛二のNGに見上愛が「なんだい?」とニヤリ!微笑ましいやり取りに「愛ちゃんのツッコミ最高!」の声『Re:リベンジ』

2024年05月23日 |

17:42


元MYTEENのイ・テビンが初挑戦した韓国BLドラマ『恋愛至上主義区域』FODで日本初&独占配信!

元MYTEENのイ・テビンが初挑戦した韓国BLドラマ『恋愛至上主義区域』FODで日本初&独占配信!

2024年05月23日 |

14:00


SDMの弱点は晴原(山下智久)のつくり出す“空気”!?雹&濃霧の被害者を救えるか…!<『ブルーモーメント』第5話完全版>

SDMの弱点は晴原(山下智久)のつくり出す“空気”!?雹&濃霧の被害者を救えるか…!<『ブルーモーメント』第5話完全版>

2024年05月23日 |

08:00


美咲(白山乃愛)の手術が成功!ついに海斗(赤楚衛二)による新病棟プロジェクトが始動する『Re:リベンジ』第7話予告

美咲(白山乃愛)の手術が成功!ついに海斗(赤楚衛二)による新病棟プロジェクトが始動する『Re:リベンジ』第7話予告

2024年05月23日 |

05:00


まわりを翻弄し続ける本田翼の“謎”…カギを握る意外な人物に山下智久もネットも驚愕!『ブルーモーメント』

まわりを翻弄し続ける本田翼の“謎”…カギを握る意外な人物に山下智久もネットも驚愕!『ブルーモーメント』

2024年05月22日 |

23:25


出口夏希から山下智久への“痛烈な指摘”にSNS「みんな思ってたw」「よく言った!」『ブルーモーメント』

出口夏希から山下智久への“痛烈な指摘”にSNS「みんな思ってたw」「よく言った!」『ブルーモーメント』

2024年05月22日 |

23:04


太陽

#井浦新の最新記事