公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
バラエティ

2019年11月23日 |

00:00

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_site_large

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?

11月22日(金)放送『 ノンストップ! 』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

女性が気になる話題について、スタジオで生討論を繰り広げるフジテレビ『 ノンストップ! 』の金曜恒例コーナー「NONSTOP!サミット」。

11月22日(金)の放送には、共演者へ渡す直筆の“謎手紙”が話題の丸山桂里奈が登場。丸山のような解釈に困る行動をとる友人「ナゾ友」についての話題や、「社内ファッションの個性」、「子どもの個性をどう伸ばす?」というテーマについてMCの設楽統と三上真奈アナ、ゲストの千秋、カンニング竹山、坂下千里子、三木哲男(婦人公論担当局長)らが意見を交わした。

天然キャラのナゾ友に嫉妬するのは、無駄!?

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

放送当日、スタジオのメンバーに宛てて送った“謎手紙”も紹介され、丸山はメッセージに込めた思いを解説。「背後は大丈夫?」とは、幸せを揺るがす(と丸山が信じる)何かに気を付けて、という意味だとか。するとスタジオはもちろん、番組公式SNSでも「私にも書いてほしい!」「ある意味才能!」「天才!」など大盛り上がりに!

番組では、丸山のようにちょっと解釈に困る友人の行動についての投稿が紹介された。まず登場したのは、「キャラものはいらない」と言っているのにキャラもののお土産を必ず買ってくる友人への対応に困っているという20代女性のエピソードだ。

“お土産反対同盟会長”を自称する竹山は「断る」と断言するが、丸山は「(お土産を買うのも)ルーティーンでやっていることだろうから、止められない」と友人側の心情を代弁した。

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

また、「天然キャラの同僚が男性社員からチヤホヤされていて、嫉妬する」という20代女性に対しては、坂下が「天然は最強だから、“今日は彼女の日”と割り切るしかない」とアドバイスすると、SNSでも「天然にはかなわない」と共感の声があがった。

「天然を演じている人は設定が浅くてすぐわかるから、そこを突っ込んでいく」と言う“ベテラン不思議ちゃん”の千秋は、丸山を「ホンモノ」と認定。話を振られた丸山は、自分が場の空気を“持っていっている”自覚がないとしどろもどりになり、天然ぶりを見せつけた。

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

子どもの得意なことと好きなこと、親はどちらを伸ばしてあげるべき?

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

子どもの可能性を伸ばすために親がどう関わるべきかという話題では、「足の速い息子が剣道を習いたいと言うのだが、親としては足の速さを生かせるスポーツをやってほしい。どうするべき?」という30代女性の悩みが紹介された。

得意な陸上より好きなサッカーを選んだという丸山は、「得意なことより好きなことのほうが長続きする」とアドバイス。坂下も「得意な競技でも一度挫折したらイヤになるかもしれないから、好きなことをやらせたい」と同意した。

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

視聴者の意見を募る“せきらら投票”で「得意なことと好きなこと、どちらを伸ばすべきか」を問うと、「得意なこと」が14%、「好きなこと」が86%と圧倒的な結果に。

SNSでも「得意なことは成長してからでも挑戦できる」「好きなことをやらせてあげたい」という意見が多く見られたが、三木は「好きなことと才能が一致するとは限らないから、得意なことも大切にするべき」と一方に偏ることの危険性を指摘。

千秋も「得意なことが好きなことになって、好きなことが得意になったらいい」と、双方の芽を摘まないことの大切さを語った。

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

また、「子どもに複数の習い事をさせることについて、夫と意見が合わない」という30代女性のエピソードについては、坂下&丸山が「いろいろ試して合う・合わないを見極めたい」と妻への支持を表明。

一方、「幼稚園からガチガチにスケジュールを組むのがかわいそうで、子どもには習い事をさせなかった」という千秋は、その結果「自由になりすぎた気もする」と冷静に分析。また三上アナは「親が敷いたレールに乗っているだけでは、身に付かないのでは」と自分の経験をもとに語るなど、様々な意見が出た。

そんな中、竹山は「みんな子どもに夢を見すぎ」と冷静になるよう忠告。SNSでも「親の価値観を押し付けるのはNG」「親が期待しすぎるのはよくない」という声があがった。

「メガネを外すのは女性がブラジャーを取るくらい恥ずかしい」に竹山が反論!

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

職場でメガネの装着が禁止されたことを訴える「#メガネ禁止」がSNS上で話題だが、社内ファッションの個性がどこまで許されるかについても、議論が交わされた。

実際、CAは「安全上の理由から」、料亭では「着物と合わないから」など、様々な理由でメガネが禁止されているという。しかしスタジオでは、「メガネは顔の一部なのだから、禁止する意味がわからない」というトークの流れに。

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

CAの「緊急時に備えてメガネ禁止」という部分には理解を示した竹山だったが、「メガネは女性にとってのブラジャーと一緒」というおぎやはぎの名言を紹介し、メガネをかけている人間にとってメガネを外すことがどれだけ嫌なことか訴えた。

ほか「赤いリップを付けたら、男性社員から『誰を狙っているんだ』などと噂された」「ヒールを履いていたら足音がうるさいと言われた」というエピソードに対しては、SNSでは「ファッションは個人の自由!」という声が多く見られたが、男性陣からは「コミュニケーションの一環で指摘しているだけなのでは?」という意見が。

三上は「(ファッションに興味がないなら)放っておいてほしい」と言いつつ、「コミュニケーションを取りたいなら、褒めればいい」と男性側に助言した。

天才?それとも解釈に困る?丸山桂里奈の“謎手紙”に絶賛の声!?_bodies

画像アイコン

この記事の画像

(全9枚)

画像
画像
画像
太陽
バラエティ
の最新記事
松本幸四郎「親子で芝居する恥ずかしさはない」山田純大・北村有起哉と“偉大な父”について語る

松本幸四郎「親子で芝居する恥ずかしさはない」山田純大・北村有起哉と“偉大な父”について語る

2024年04月20日 |

07:00


「学校かくれんぼ」に髙地優吾&谷まりあが初参戦!「全力で隠れてやるから探してみろよ」と挑発も…!?

「学校かくれんぼ」に髙地優吾&谷まりあが初参戦!「全力で隠れてやるから探してみろよ」と挑発も…!?

2024年04月20日 |

06:00


<『脳ベルSHOW』クイズ>マッチ棒を1本だけ動かして正しい式にしてください!

<『脳ベルSHOW』クイズ>マッチ棒を1本だけ動かして正しい式にしてください!

2024年04月20日 |

06:00


『千原ジュニアの座王』あぁ~しらきが史上最多の7連勝を遂げ初優勝!“知られざる夫婦生活”トークなど一夜にして伝説を作る

『千原ジュニアの座王』あぁ~しらきが史上最多の7連勝を遂げ初優勝!“知られざる夫婦生活”トークなど一夜にして伝説を作る

2024年04月20日 |

01:25


堀内健「ジャングルパニック」の応酬でスタジオが揺れた!?キャスターアリタと“天狗”トークで『アリケン』復活!

堀内健「ジャングルパニック」の応酬でスタジオが揺れた!?キャスターアリタと“天狗”トークで『アリケン』復活!

2024年04月19日 |

23:39


『モモコのOH!ソレ!み~よ!』村上信五が11年ぶりに凱旋出演「こんなにあたたかく迎えていただいて」と感激

『モモコのOH!ソレ!み~よ!』村上信五が11年ぶりに凱旋出演「こんなにあたたかく迎えていただいて」と感激

2024年04月19日 |

18:00