公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ

2022年12月13日 |

00:00

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_site_large

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>

毎週月曜21時~『PICU 小児集中治療室』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

『PICU 小児集中治療室』第10話完全版

“しこちゃん先生”こと志子田武四郎(吉沢亮)は、PICUの科長・植野元(安田顕)のデスクに退職願を置いて丘珠病院を後にした。

それを知った矢野悠太(高杉真宙)、涌井桃子(生田絵梨花)、河本舞(菅野莉央)の3人は、武四郎のことを心配して家を訪ねる。しかし、武四郎は「1人してくれ」と言って追い返してしまった。

<ドラマ『PICU 小児集中治療室』これまでのあらすじ完全版>

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

そんな折、武四郎のもとへ、稚内の開業医・山田透(イッセー尾形)から電話が入る。

山田は、丘珠病院のPICUがスタートしたばかりのころに、彼の病院から搬送されてきたものの助けることができなかった5歳の女の子・神崎鏡花ちゃんの件で、植野や武四郎と交流ができた医師だった。

インフルエンザを罹患した7歳の子どもに関して、少し心配な愁訴があり、武四郎に話を聞いてもらおうと電話してきたという山田。武四郎は、けいれんを起こしたときのための薬剤の準備と、症状が治まらない場合の搬送先の見当を付けておいたほうが良いのではないか、と助言して電話を切る。

だが、しばらく考え、すぐに荷物をまとめて稚内へと向かった。

夜通し車を走らせた武四郎は、あくる朝早く山田病院に到着する。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

突然、武四郎がやってきたことに驚く山田。心配していた患児は、明け方に熱も下がって帰ったと聞いた武四郎は、そのまま札幌に戻ろうとした。山田は、そんな武四郎を引き止め、朝食をともにする。

「君、暇なんでしょう?手伝ってよ」。山田は、武四郎にそう言って、診察室の整理整頓などを頼む。

夕食の際、山田は、何かあったのかと武四郎に問いかけた。武四郎は、母が死んだこと、医者としても息子としても何もしてあげられなかったこと、そして圭吾くん(柊木陽太)のことも打ち明ける。

話を聞いていた山田は、ふいに席を立つと、武四郎を抱きしめた。

「僕も、君たちが来てくれた後、声をあげて泣きました。次は、君の番かもしれないね。君は、子どもが心配でここまで来た。大丈夫、君は立派な医者だよ」。武四郎の目から涙が溢れた。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

山田の家に滞在し、訪問診療に出かけた山田に代わって患者の診察も受け持つ武四郎。山田から連絡をもらい、武四郎が稚内にいることを知った植野は、悠太や舞たちにそれを伝えた。

あくる朝、武四郎がゴミ出しをしていると、そこに突然、悠太がやってくる。悠太は、武四郎に届いた1通の手紙を渡しに来たのだ。

それは圭吾くんから届いたもの。「しこちゃん先生、忙しいと思いますが、どうか僕に会いに函館まで来てください」。圭吾くんの手紙を読んだ武四郎は、悠太とともに山田病院を後にして、函館へと向かった。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

一方その頃、丘珠病院には、札幌共立大の救急科科長・渡辺純(野間口徹)ら、道内の医師たちが集まっていた。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

実は武四郎は、圭吾くんのことで渡辺たちに何度も何度もメールを送って質問攻めをしていた。だが、急にそのメールが止まったため、心配になって訪ねてきたらしい。

渡辺たちは、圭吾くんの治療に当たっていた浮田彰(正名僕蔵)や今成良平(甲本雅裕)らも交え、彼の感染症に関する見解をぶつけあっていた。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

武四郎と悠太は、植野からの連絡で渡辺たちのことを知る。それからしばらくして、函館に到着した2人は、南北海道総合病院に入院している圭吾くんを訪ねた。

圭吾くんは、丘珠病院に戻りたいと武四郎に告げた。「俺、絶対に死にたくない」。圭吾くんの言葉に、武四郎は「わかった」と返し…。

武四郎は、悠太を先に返し、函館に残って圭吾くんを見守っていた。圭吾くんは、危険な状態に変わりなかったが、自力で少しだけ食事をとることができた。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

丘珠病院に戻った武四郎は、圭吾くんのことを植野に報告。出産のため、昨日から入院しているという桃子は、陣痛の痛みに耐えながら、心配をかけた武四郎に怒りをぶつけた。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

ほどなく桃子は、無事出産を終える。母子ともに元気だった。

桃子の夫・翔(浜野謙太)に「抱いてあげて」と頼まれ、生まれたばかりの子を抱く武四郎。「たけちゃん、子どもを救うお医者さんってすごいよ。だって、もうこの子、私の命より大事だもん」。桃子はそう言って、武四郎、悠太、舞の3人を褒めた。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

武四郎は、迷惑をかけたお詫びとして植野を鮨店に誘う。植野は、圭吾くんの件で、渡辺が各病院の医者をつなぎ、研究チームを作ってくれたことを伝え、そのきっかけを作ってくれた武四郎に礼を言った。

札幌の病院は助けてくれないと思い込んでいたことを反省する植野は、改めて彼らのつながりを感じていた。

そして、武四郎から「医者って何なんでしょう?」と問われたときのことを切り出し、「正直わからない。でもね、僕にとっては、実はいつも君が教えてくれるような気がする」と告げる。

「医者を生涯の仕事にするかどうかは、人生をかけて考えてほしい」と言われた武四郎は、植野のような医者になりたいからたくさん教えてほしいと返し…。

そんな折、武四郎は、この1週間で圭吾くんの炎症反応が消え始めているという報告を受ける。今では圭吾くんは経口摂取も進み、食事と点滴が半々になっていた。

奇跡ともいえるこの状況改善を受け、圭吾くんはドクタージェットで函館の南北海道総合病院から丘珠病院へと搬送される。

植野は、北海道知事の鮫島立希(菊地凛子)に電話し、丘珠病院のPICUを去る決意を伝えた。それは、札幌の病院が連携し、ドクタージェットを丘珠に常駐させるためだった。

鮫島の説得にも、気持ちを変えることのない植野。ただ一つ、鮫島に伝えた条件は、今いる丘珠病院のPICUスタッフを誰一人クビにしないでほしい、というものだった。

失意の武四郎(吉沢亮)が稚内、函館へ…そして見えた光<『PICU』第10話完全版>_bodies

翌日、圭吾くんは補助人工心臓の植え込み手術を受ける。ところが手術が始まろうとしていたまさにその時、北海道地方を大きな地震が襲い…。

<ドラマ『PICU 小児集中治療室』は、FODでも配信中(最新柳回は期間限定で無料)>

画像アイコン

この記事の画像

(全10枚)

画像
画像
画像
太陽
ドラマ
の最新記事
渋谷くん(京本大我)は愛花(田辺桃子)に告白!しかし愛花の元カレ・達也(宮近海斗)が現れ…!?『お迎え渋谷くん』第4話予告

渋谷くん(京本大我)は愛花(田辺桃子)に告白!しかし愛花の元カレ・達也(宮近海斗)が現れ…!?『お迎え渋谷くん』第4話予告

2024年04月23日 |

08:30


『お迎え渋谷くん』第4話より宮近海斗「きょもさん(京本大我)に"キュン"としてしまいます(笑)」

『お迎え渋谷くん』第4話より宮近海斗「きょもさん(京本大我)に"キュン"としてしまいます(笑)」

2024年04月23日 |

08:30


サッカー漬けの幼少期を過ごしリフティングなら1000回!オーディションを勝ち取った島村龍乃介『アンメット』の難役で存在感

サッカー漬けの幼少期を過ごしリフティングなら1000回!オーディションを勝ち取った島村龍乃介『アンメット』の難役で存在感

2024年04月22日 |

23:00


綱啓永の過去が判明!さらに眞栄田郷敦と再会で涙!SNSも「涙腺崩壊」『366日』

綱啓永の過去が判明!さらに眞栄田郷敦と再会で涙!SNSも「涙腺崩壊」『366日』

2024年04月22日 |

22:04


第3話のエンディングで主題歌『366日』をHY・仲宗根泉とJO1・與那城奨がコラボレーション!

第3話のエンディングで主題歌『366日』をHY・仲宗根泉とJO1・與那城奨がコラボレーション!

2024年04月22日 |

21:54


<コラム>『366日』あの写真見た瞬間、見たことないし、思い出だってあるはずもないのに、もう何もかもを受け止めて、泣けてしまう

<コラム>『366日』あの写真見た瞬間、見たことないし、思い出だってあるはずもないのに、もう何もかもを受け止めて、泣けてしまう

2024年04月22日 |

21:52