公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
バラエティ

2019年11月01日 |

00:00

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_site_large

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!

11月1日(金)放送『ノンストップ!』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

女性が気になる話題について、スタジオで生討論を繰り広げるフジテレビ 『ノンストップ!』 の金曜恒例コーナー「NONSTOP!サミット」。

11月1日の放送では、子育て世代が陥りがちな「“○○すべき”の呪縛」や、ママ友の「ザワつくファッション」、「食事のテンション下げ友」について、MCの設楽統とゲストの千秋、カンニング竹山、大神いずみ、福田萌、三木哲男(婦人公論担当局長)が熱い議論を戦わせた。

「子育てはこうある“べき”」の呪縛に悩むママに共感の声が多数!

スタジオでトークが盛り上がったのが「“○○すべき”の呪縛」というテーマ。最近ツイッターでは、「○○すべき」という固定概念に囚われて苦労している話を投稿する際の「#べきおばけ」が話題を集めているという。

特に子育て世代は「#べきおばけ」に悩んでいる人が多いようで、「母親は子どもの前では笑顔でいる“べき”なのに、子どもを叱ってばかりで自己嫌悪」「“肝っ玉母ちゃん”キャラが定着してしまい、弱音を吐くことができなくなった」という30代女性の悩みが紹介された。

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

福田は「常に笑顔でいたいけれど、現実はできていない」と本音を告白。大神も「自分が機能しなくなるのが怖いから、私は弱音を吐く派だけど、世間から『母親なんだから(こうあるべき)』と言われると、ぐうの音も出なくなっちゃう」と、育児中の心の持ち方の難しさを訴えた。

視聴者の意見を聞く「せきらら投票」で「子育てが本当は大変でも弱音が吐けない気持ちを理解できるか」を問うと、「理解できる」が61%、「気にしすぎ」が39%と、相談者に寄り添う声が多数派を占めた。

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

千秋は、「母親はみんな、“こうあるべき”ができない自分に悩んでいるのだから、自分で“80歳で良妻賢母になればいい”と思えるくらいハードルを下げることが大切」と助言。竹山も「育児を完璧にできる人はいないし、子どもも完ぺきな母親なんて求めていない」と、育児中の「“○○すべき”の呪縛」から解き放たれることの大切さを説いた。

一方、「夫からアイロンのかけ忘れを指摘されて以来、アイロンがけが気になって仕方ない」という30代女性のエピソードが紹介されると、「それが妻としての役割だと感じてしまう」と言う福田に対して、大神は「子育ての呪縛は理解できるけど、妻としての呪縛には縛られる必要はない!」と断言した。

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

三木によると、若い世代でも「妻には食事の支度や洗濯はしてほしい」と思う男性が多いそうで、令和の時代の妻にも多くの“○○すべき”が課せられていることが明らかに!

竹山は「自分の母親がしていたことを、妻にも求めてしまうというループが生まれているのではないか」と分析し、「男が家事をする姿を子どもに見せる“べき”」と世の男性にアドバイスを送った。

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

番組公式SNSでは「アイロンくらい夫が自分でかけるべき!」とスタジオの意見に賛同する声が多くあがった。

その一方で「デートの食事代は男性が出すべきなのか?」というエピソードが紹介されると、「そもそも女だから、男だから、というのがナンセンスなのでは?」という問題提起や、「相手を縛りつける“べき”と公共ルールとしての“べき”は(質が)違うのではないか」など、様々な意見が寄せられた。

ママ友の個性的なファッションは、気になっても胸にとどめておくのが大人の対応!

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

「ザワつくファッション」に関しては「50代のママ友のバブリーなファッション」や「50代女性の萌え袖&ぶりっこポーズ」などに“ザワついた”というエピソードが紹介された。

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

視聴者からも「ハロウィンでママ友が娘とお揃いのアニメヒロインファッションで引いた」というエピソードが寄せられたが、千秋は「TPOに合っていないなら別だけど、人に迷惑をかけるわけでもないのだから、好きな服を着ていい」と持論を展開。

三木も「ファッションは自分が楽しければいい」と同調し、SNSでも「他人のファッションはどうでもいい」「洋服くらい好きに着させてほしい」という声が多数上がった。

大神は「他人のファッションをとやかく言って、『ザワつくよね』とか同意を求める人のほうが下品。ザワついたとしても、自分の胸にとどめておくべき」と大人の処世術を伝授した。

ホームパーティで主催者の料理に口を出したり味を足したりするのは、アリ?ナシ?

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

「食べ物のテンション下げ友」というテーマでは、ホームパーティでの客の行動がアリかナシか、議論が沸騰した。

「ホームパーティでご飯を炊こうとしたら、客からお米の炊き方に口を出された」というエピソードについては、「人の家に招かれたのに、作り方にあれこれ言うのは失礼」という福田をはじめとする女性陣と、「美味しくなる方法を教えてくれているのだから、試してみればいいのでは」という竹山の間で意見が真っ二つに!

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

「せきらら投票」では「お米の炊き方にうるさいママ友」は「テンションが下がる」が80%、「気にならない」が20%という結果になり、三木は「お米を炊くのは毎日のことなので、口出しされたくないのでは」と主婦の本音を代弁した。

また、「自宅で寄せ鍋を振る舞ったときに、知人がひと口目を食べる前に“マイポン酢”をかけた」というエピソードでは、三木が「そもそも“マイ○○”を持ってくるヤツが嫌い」と珍しくヒートアップ!

「子育てが大変でも弱音が吐けない苦しみ」に6割が共感!ママも弱音を吐いてよし!!_bodies

竹山と千秋は「『このポン酢美味しいから』とみんなに振る舞うならアリ」と客の行動に一定の理解を示したが、千秋は「自分の分だけ“マイポン酢”をかけるような客には帰ってもらう」と厳しい態度を見せた。

画像アイコン

この記事の画像

(全9枚)

画像
画像
画像
太陽
バラエティ
の最新記事
『おかべろ』に風間俊介が来店!「地味は武器。地味界というニッチで、トップをとっていこうと思ってます(笑)」

『おかべろ』に風間俊介が来店!「地味は武器。地味界というニッチで、トップをとっていこうと思ってます(笑)」

2024年04月18日 |

18:00


矢本悠馬「記念日をどれくらい覚えていますか」結婚記念日、両親の誕生日を覚えられないのは俳優という職業のせい!?

矢本悠馬「記念日をどれくらい覚えていますか」結婚記念日、両親の誕生日を覚えられないのは俳優という職業のせい!?

2024年04月18日 |

15:00


見栄晴が『競馬予想TV!』MC復帰!!「みなさんからいいただいた『頑張って』という言葉が病と闘う力になりました」

見栄晴が『競馬予想TV!』MC復帰!!「みなさんからいいただいた『頑張って』という言葉が病と闘う力になりました」

2024年04月18日 |

08:00


『かまいまち』担当プロデューサーが語る野望「番組SNSが“食べログ”を超える存在になれたら」

『かまいまち』担当プロデューサーが語る野望「番組SNSが“食べログ”を超える存在になれたら」

2024年04月18日 |

07:00


『THE SECOND』ハイパーゼネラルマネージャー・有田哲平、スペシャルサポーター・博多華丸・大吉が出演!

『THE SECOND』ハイパーゼネラルマネージャー・有田哲平、スペシャルサポーター・博多華丸・大吉が出演!

2024年04月18日 |

05:30


『ぐっさん家』が放送22年目に突入!夏川りみ、元ちとせを迎えたスペシャルライブの模様を放送

『ぐっさん家』が放送22年目に突入!夏川りみ、元ちとせを迎えたスペシャルライブの模様を放送

2024年04月17日 |

12:50