トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
スポーツ
『FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』でバボちゃんクリーンプロジェクト!_site_large

『FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』でバボちゃんクリーンプロジェクト!

9月16日(土)~24日(日)、 9月30日(土)~10月8日(日) 『FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』

この記事をシェア

『FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』ソーシャルアクション企画が実施されます。

2024年夏に開催される、パリ五輪の予選大会の一つとして、9月16日(土)に国立代々木競技場 第一体育館(東京都渋谷区)で開幕する「FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023」。

本大会は、9月16日(土)~24日(日)に女子、9月30日(土)~10月8日(日)に男子大会が行われ、フジテレビ系列では『FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』として、日本戦全試合を独占生中継します。

世界のトップチームが集結し、男女各8ヵ国が総当たりで順位を争う本大会は、上位2チームにパリ五輪の出場権も与えられるため、バレーボール男女日本代表の活躍が期待されます。

<ワールドカップバレー関連記事>

『FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』でバボちゃんクリーンプロジェクト!_bodies

このたび、フジテレビと公益財団法人日本バレーボール協会は、『FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』×ソーシャルアクション企画として「バボちゃんクリーンプロジェクト」を始動させます。

本プロジェクトでは、フジテレビ系バレーボールのマスコットキャラクター・バボちゃんをデザインしたゴミ袋を作成。

表面に大きくバボちゃんが描かれており、ゴミをためて結ぶと、バレーボールのように丸くて大きなバボちゃんになるという仕掛けが施されています。

また、このゴミ袋は、日本発のお米のバイオマスプラスチック「ライスレジン®」製で、お米を25%使用。食用に適さない古米、米菓メーカーなどで発生する破砕米など、飼料としても使用されず、処分されてしまうお米や、休耕田、耕作放棄地等を活用して生産した資源米などを原料としていて、環境にやさしいものとなっています。

こちらは、大会期間中に、会場となる国立代々木競技場 第一体育館とパブリックビューイング会場となる、渋谷「MIYASHITA PARK」にて配布。

さらに、国立代々木競技場 第一体育館には、ゴミを集めて膨らんだバボちゃんを“アタック”できる特設ゴミ捨て場も設置。

ゴミのポイ捨て問題に取り組むNPO法人グリーンバードと協働して、ゴミを捨てないことはもちろん、他人のゴミも拾いたくなり、集めたゴミを楽しく捨てたくなる仕掛けが満載のプロジェクトです。

9月14日(木)10時からは、「ワールドカップバレー開幕直前!ごみ拾い企画!」を実施。特製バボちゃんゴミ袋を使って、一足早く国立代々木競技場 第一体育館周辺をキレイにします。

<バボちゃんゴミ袋 配布概要>

期間:

女子大会 9月16日(土)、17日(日)、22日(金)、23日(土)、24日(日)

男子大会 9月30日(土)、10月1日(日)、6日(金)、7日(土)、8日(日)

配布時間:18時ころ

場所:国立代々木競技場 第一体育館(東京都渋谷区神南2丁目1-1)

渋谷「MIYASHITA PARK」芝生ひろば(東京都渋谷区神宮前6丁目20-10)

特設ゴミ置き場

期間:9月16日(土)~9月24日(日)、9月30日(土)~10月8日(日)

時間:18時ころ

場所:国立代々木競技場 第一体育館 原宿門付近(東京都渋谷区神南2丁目1-1)

クリーンアップ活動

日時:9月14日(木)10時~

集合場所:国立代々木競技場 第一体育館周辺

<「FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023」競技日程>

女子大会

9月16日(土) 日本×ペルー

9月17日(日) 日本×アルゼンチン

9月19日(火) 日本×プエルトリコ

9月20日(水) 日本×ブルガリア

9月22日(金) 日本×ベルギー

9月23日(土) 日本×トルコ

9月24日(日) 日本×ブラジル

男子大会

9月30日(土) 日本×フィンランド

10月1日(日) 日本×エジプト

10月3日(火) 日本×チュニジア

10月4日(水) 日本×トルコ

10月6日(金) 日本×セルビア

10月7日(土) 日本×スロベニア

10月8日(日)日本×アメリカ

放送日時:日本戦全14試合を、19時~生中継(延長対応あり)

<大会概要>

「FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023」

英文名称:「FIVB Road To Paris Volleyball Qualifier / World Cup 2023 Japan」

開催国

女子:中国、ポーランド、日本

男子:中国、ブラジル、日本

試合方式:

男女ともに開催国・フランスを除くFIVB(国際バレーボール連盟)世界ランキング上位24ヵ国(男子は、2022年9月12日時点、女子は10月17日時点)のうち8ヵ国が参加し、総当たり戦を行って上位2ヵ国が出場権を獲得。

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/sports/wcv2023/

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/fujitv_volley1

公式Instagram:https://www.instagram.com/fujitv_volleyball/

公式TikTok:https://www.tiktok.com/@cxvolleyball88

画像アイコン

この記事の画像

(全1枚)

1枚の画像を見る
1枚の画像を見る
太陽
スポーツ
の最新記事
柔道男子66kg級・阿部一二三選手 妹・詩選手とともに前人未踏のオリンピック同日連覇へ【メダルへの道】

柔道男子66kg級・阿部一二三選手 妹・詩選手とともに前人未踏のオリンピック同日連覇へ【メダルへの道】

2024年07月21日 |

18:00


「常に前を向く」強い気持ちでさらなる高みへ 柔道女子52キロ級・阿部詩選手の狙う史上初の大偉業【メダルへの道】

「常に前を向く」強い気持ちでさらなる高みへ 柔道女子52キロ級・阿部詩選手の狙う史上初の大偉業【メダルへの道】

2024年07月20日 |

19:00


「きっと良くなる!」持ち味「美しい入水」を追求する高飛び込み・荒井祭里選手が自分を信じノートに書いた「地道な努力」【メダルへの道】

「きっと良くなる!」持ち味「美しい入水」を追求する高飛び込み・荒井祭里選手が自分を信じノートに書いた「地道な努力」【メダルへの道】

2024年07月18日 |

19:00


14年間の絆!コーチと二人三脚で金メダルを目指す女子3m板飛び込み・三上紗也可選手 【メダルへの道】

14年間の絆!コーチと二人三脚で金メダルを目指す女子3m板飛び込み・三上紗也可選手 【メダルへの道】

2024年07月15日 |

19:39


バレー男子日本代表・髙橋藍選手 芽生えた“エースの自覚”と“トリックプレー”でメダル獲得へ【メダルへの道】

バレー男子日本代表・髙橋藍選手 芽生えた“エースの自覚”と“トリックプレー”でメダル獲得へ【メダルへの道】

2024年07月12日 |

17:59


悔しさ乗り越えパリへ!サーフィン・松田詩野選手(21) 世界屈指の大波に挑むための呼吸トレーニング【メダルへの道】

悔しさ乗り越えパリへ!サーフィン・松田詩野選手(21) 世界屈指の大波に挑むための呼吸トレーニング【メダルへの道】

2024年07月11日 |

15:08