トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ
“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_site_large

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>

毎週月曜21時~『女神の教室~リーガル青春白書~』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

『女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~』第6話完全版

柊木雫(北川景子)や照井雪乃(南沙良)、真中信太郎(高橋文哉)ら学生の身の回りで相次いで起こる鳥に関するいたずら。次第にエスカレートしていく中で、SNSには“crow(カラス)”というアカウント名で柊木と学生たちの写真が投稿された。

柊木は、刑事・風見颯(尾上松也)に相談するが、写真は肖像権の侵害にはあたらない程度のため警察は動けないという。

<ドラマ『女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~』これまでのあらすじ完全版>

風見がこの件で学院長・守宮清正(及川光博)と話をしていると、“crow”が青南法科大学院(通称、青南ロー)と柊木が写った写真を新たに投稿。風見は“crow”=裁判官の法衣から、狙われているのは柊木だと推測。風見から連絡を受けた柊木の持ち物には、カラスの羽根が忍ばされていた…。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

そんな中、藍井仁(山田裕貴)が担当するゼミの選考結果が発表された。

合格者は例年の10人から5人に絞られたが、実務演習クラスからは雪乃、そして成績下位だった天野向日葵(河村花)が合格。しかし向日葵は、不合格となり落胆する真中らの姿を見て、自分が受かったことを申し訳なく感じていた。

一方、真中は自宅に桐矢純平(前田旺志郎)と水沢拓磨(前田拳太郎)を招いて反省会を開く。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

翌日、“crow”は藍井ゼミの合格者発表の掲示を新たに投稿。構内の写真が投稿されたことで、実務演習クラスの学生たちは動揺してしまう。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

その頃、柊木は風見から“crow”の正体をつかんだと連絡を受けていた。

柊木の目下の問題は、藍井ゼミに落ちた学生たちのこと。柊木はゼミの選抜試験テストの問題を解いて藍井に採点を頼んだ。

さらに、司法試験の過去問に挑戦して実務演習の授業で結果を発表。司法試験の過去問は優秀な成績だったが、藍井ゼミの選抜テストの成績はそこそこだった柊木。しかも、テスト時間をオーバーしていた。それを知った学生たちは勇気づけられる。

また、柊木は、真中たち一人ひとりの解答をコメントつきで配りながら、全員が成長していることを伝えた。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

まだ、司法試験まで時間があると柊木が言うと、桐矢は、真中が同じことを言っていたと話す。こうして、司法試験に向けた学生たちの向上心が改まる。

学生たちの次に柊木が解決しなくてはならないのが、イタズラの問題。

風見から津山邦彦(安井順平)という男の仕業だと聞いた柊木は、過去に裁判官として携わった被告人だったことに気づく。柊木は藍井に、この時の判決が間違っていなかったか、客観的な検証を頼む。だが、藍井の考察でも誤判の可能性はなかった。

柊木は、津山が服役中に法律の勉強をしていたと告げる。すると、藍井は法律に触れない嫌がらせを津山がしているのではないかと答えた。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

柊木と藍井が話していると、真中たちがやって来る。“crow”がこれまで学生たちに行った嫌がらせの画像をSNSにアップしたのだ。

藍井は、うっかりどれも津山を罪に問えるほどのものではないと言ってしまう。犯人が特定されていることを知った学生たちは、柊木と藍井が検討している裁判の問題点を探る手伝いを申し出た。

さまざまな検討がされる中、藍井は柊木が津山と細かいやりとりをしているのではないかと気づく。雪乃は、柊木が津山を怒らせることを言ったのではないかと疑った。

柊木は判決の言い渡し直後、「いちからやり直してほしい」と告げたことを思い出す。真中は自分が藍井ゼミに落ちた時、誰とも話したくなかったと言う。雪乃もその一言に憎しみを募らせたのではないかと推測。藍井も学生たちに同意した。

柊木は、藍井や学生たちに感謝し、津山と会って話し合うことを決意する。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

風見に同行してもらい、津山に会いに行く柊木。すると、そこに柊木を心配する実務演習クラスの学生たちもついて来てしまった。

風見が相手は犯罪者だと学生たちを返そうとした時、津山が現れる。やはり、津山は柊木の一言に怒っていた。

柊木は謝罪するが、津山は一生後悔させると許そうとしない。津山が身につけた法律の知識は必ず守ってくれるはずなので、改めて人生をやり直してほしいと告げる柊木。それでも怒りがおさまらない津山に、「法を犯す瞬間を絶対に見逃さない」と風見が一喝すると去ってしまった。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

年が明けて、学生たちは司法試験合格に向けて一層励みだす。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

柊木は、津山による嫌がらせが「病院の画像がアップされてからなくなった」とロー時代の同期で弁護士の安藤麻理恵(佐藤仁美)と、検事の横溝太一(宮野真守)に報告。

そんな時、柊木に風見から津山が自殺したと連絡が入って…。

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

“crow”の犯行動機は柊木(北川景子)?その真相は<『女神の教室』第6話完全版>_bodies

<ドラマ『女神の教室~リーガル青春白書~』は、FODでも配信中(最新回は期間限定で無料)>

画像アイコン

この記事の画像

(全10枚)

10枚の画像を見る
10枚の画像を見る
太陽
ドラマ
の最新記事
広瀬アリスと眞栄田郷敦「友だちに戻る?」悲しい決断にSNS涙!「そんなこと言わないで」「遥斗ダメだ!」『366日』

広瀬アリスと眞栄田郷敦「友だちに戻る?」悲しい決断にSNS涙!「そんなこと言わないで」「遥斗ダメだ!」『366日』

2024年05月27日 |

22:06


第8話のエンディングで主題歌『366日』をHY・仲宗根泉とチョコレートプラネット・長田庄平がコラボレーション!

第8話のエンディングで主題歌『366日』をHY・仲宗根泉とチョコレートプラネット・長田庄平がコラボレーション!

2024年05月27日 |

21:54


広瀬アリス&坂東龍汰ら焼きそばの屋台前に集合でお祭り気分!眞栄田郷敦は「じゃがマーガリンも食べた!」とニコニコ『366日』

広瀬アリス&坂東龍汰ら焼きそばの屋台前に集合でお祭り気分!眞栄田郷敦は「じゃがマーガリンも食べた!」とニコニコ『366日』

2024年05月27日 |

16:02


『アンメット』生田絵梨花のコメント到着!「杉咲花さんとはストレス発散の仕方が同じと発覚して、盛り上がりました」

『アンメット』生田絵梨花のコメント到着!「杉咲花さんとはストレス発散の仕方が同じと発覚して、盛り上がりました」

2024年05月27日 |

08:00


記憶障害が改善されて喜ぶミヤビ(杉咲花)だったが、重大な問題が判明し…『アンメット』第7話予告

記憶障害が改善されて喜ぶミヤビ(杉咲花)だったが、重大な問題が判明し…『アンメット』第7話予告

2024年05月27日 |

08:00


明日香(広瀬アリス)と“あの日のあの場所”へ向かった遥斗(眞栄田郷敦)が記憶を取り戻す…!?『366日』第8話予告

明日香(広瀬アリス)と“あの日のあの場所”へ向かった遥斗(眞栄田郷敦)が記憶を取り戻す…!?『366日』第8話予告

2024年05月27日 |

05:00