トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
エンタメ
神尾楓珠は“初モスバーガー”で実感!倉科カナ&SHELLYと語る身近なSDGs_site_large

神尾楓珠は“初モスバーガー”で実感!倉科カナ&SHELLYと語る身近なSDGs

めざましmedia編集部

この記事をシェア

倉科カナさん、SHELLYさん、神尾楓珠さんが、生活に取り入れているSDGsを語りました。

フジテレビで放送中の『サスティな!~こんなとこにもSDGs~』は、都会の最先端SDGsから地方創生のSDGsプロジェクト、個人や企業の取り組みまで、ありとあらゆるテーマを“楽しく”学ぶ、SDGs情報バラエティ番組。

倉科カナさん、SHELLYさん、神尾楓珠さんがMCを務め、Z世代から支持を集めるアーティスト、タレント、インフルエンサーなどがさまざまな場所を取材、リポートしています。

フジテレビュー!!は、放送2年目に突入した番組のMCにインタビュー。これまでの放送から得た情報で実際に生活に取り入れたSDGs、これから番組でやりたいことなどを聞きました。

神尾楓珠「初めてモスバーガーに行きました(笑)」

<倉科カナ、SHELLY、神尾楓珠 インタビュー>

神尾楓珠は“初モスバーガー”で実感!倉科カナ&SHELLYと語る身近なSDGs_bodies

──これまで番組で紹介されたSDGsの取り組みで、生活に取り入れたものはありますか?

倉科:この間、H&Mに行きました。

SHELLY私も!

倉科:H&Mでは、(ブランドや状態を問わず)着なくなった服を持って行くとリサイクルをしてくれる取り組みをしていると番組で知って。断捨離をしたときに、捨てるより、リサイクルしてもらったほうが断然いいと思って、お店に持って行ってみました。

SHELLY:服を持って行くわけだから、“わざわざ感”はあるけど、簡単にできることだから、いいよね。

倉科:そうなんです。片付けって普通にやるし、その流れで出てきた服を持って行くだけですから、無駄なく自分にストレスがなくできて、試しやすいSDGsだと思います。

SHELLY:H&Mには私も行っていて。以前は「かわいいな」と思って普通に買い物をしていましたけど、この番組で商品のタグにリサイクルの割合が書かれていると、タグの見方を習ったことで、より買い物が面白くなりましたね。

あとは、北欧ではゴミをすごく細かく分別して捨てているというのを聞いて、普段の生活でも取り入れています。野菜の袋などに値段のシールが貼ってあるじゃないですか。はがれないシールだったら、そこだけハサミで切って、シールの部分は燃えるゴミ、袋はプラスチックと分けて捨てるようになりました。

神尾:すごい!

SHELLY:今まであまり考えずに捨てていたけど、シールがついていることによってちゃんと処理ができないこともあると聞いたので。

神尾:僕は、この間モスバーガーの取り組みを番組で見て、実際にお店に行ってきました。

倉科・SHELLY:え、すごい!

SHELLY大豆タンパクを使ったフィッシュバーガー(ソイシーバーガー~ソイのおさかな風フライ~)に、カナカナ(倉科)いたく感動してたよね。

神尾:あれ、食べました!

SHELLYちゃんとお店に行った?宅配じゃなくて?

神尾:宅配じゃないです!

倉科:すごい!

神尾:初めてモスバーガーに入りました(笑)。

倉科:モスバーガー入れるんだ!?

SHELLYははは(笑)。

神尾楓珠は“初モスバーガー”で実感!倉科カナ&SHELLYと語る身近なSDGs_bodies

神尾:友だちと一緒にいて、軽く食べようかっていう話になったときにお店に行って。せっかくだからと思って、ソイシーバーガーを食べました。番組で紹介していなかったらそういうフライがあることも知らなかったし、モスバーガーに入るきっかけにもなりましたね。

倉科:ソイシーバーガー、試食があったけど、おいしかったもんね!

神尾:本当においしかったです。

──生活にSDGsを取り入れているということより、モスバーガーに初めて入ったということが驚きです。

倉科:そうですよね(笑)。

SHELLY:ふーたん(神尾)は出かけないんですよ(笑)。

倉科カナ 番組に携わることでSDGsな“気づき”が多くなった

──この番組に1年深く関わったことで、生活に変化はありますか?

神尾:すごく変わったということはないですけど、やっぱり意識は変わりましたね。八百屋さんやスーパーに行ったときに、野菜の規格外コーナーがあったら、そこから買うようになりましたし。フードロスもできるだけないように、と考えるようになりました。

倉科:番組でいろいろな情報を知ることができたから、普段の生活でも「これは、このためにこうなっているんだな」と、“気づき”は多くなりましたね。

神尾:センサーが研ぎ澄まされた感じがしますよね。

──SDGsを気にしなければいけないと思いつつ、「そうは言っても、よく分からない」という人もまだ多いと思います。

神尾:僕も、最初は「よく分からないな」と思ってました。

倉科:私も。だから、意識するようになったのは、番組のおかげです。

SHELLY私は、もともとめちゃめちゃ意識高い系なので(笑)。

神尾:本当そうですよね!

SHELLY:ただ、お出かけスポットとかは番組を参考にさせてもらっています。

子どもたちと出かける場所って、同じところばかりになりがちで。でも、『サスティな!』はサスティナブルな取り組みを紹介しつつ、週末のお出かけスポットも紹介してくれるので、「ここ行ってみよう」という場所がたくさんストックできています(笑)。

──神尾さんはZ世代、倉科さんはY世代、SHELLYさんは親目線から見たSDGs観を聞かせてください。

神尾:若い人たちが、SDGsを深く考えたお店を開いたり、さまざまな技術を研究したりしているというのを番組で見ていると、僕らの世代が頑張るというか、SDGsへの意識を常に持つことが大事だなと感じています。

倉科:私は、女性が頑張っていらっしゃるVTRを見ていると、少しずつジェンダー平等の問題も解決に向かって進んでいるのかなと感じていて。歩みは遅いかもしれないけど、変わっていることはうれしいですし、これからもどんどん進んでいってほしいと思います。私も頑張ります。

SHELLY頑張っている起業家たちを見ていると、インスピレーションとかね、勇気をもらえるよね。

倉科:はい!

神尾楓珠は“初モスバーガー”で実感!倉科カナ&SHELLYと語る身近なSDGs_bodies

──SHELLYさんは、親目線でいかがですか?

SHELLY:子どもたちにも、ちゃんと伝えていかないといけないと思っていて。例えば、ただ「お水は止めなきゃ」とうるさく言っても、子どもはなぜ水の流しっぱなしがいけないのかは分からないじゃないですか。

しかも水道代のためにと言っているわけではないので、「イルカの水を奪っているんだよ」というような言い方をしていて。

神尾:へぇ。

SHELLY実際はそんなことないと思うんだけど。でも、「あなたが生きていることで、みんなに影響しているんだよ」ということを、年齢によって分かりやすい理由付けをして伝えています。

あと、『サスティな!』で紹介しているお出かけスポットは、遊んで楽しい場所であり、「ちなみに、ここがサスティナブル」というポイントが必ずあって。「アスレチック楽しいね!でも、見て。ここは木を傷つけない技術で作られているんだよ」と、遊びの一つ先にそういう会話ができるのは、より深みのある遊びになるなと感じています。

神尾:確かに!

SHELLY:子どもたちにどこまで伝わっているか分からないですけど(笑)。

SHELLYが番組にリクエスト「試食を多めに(笑)」

──今後、番組でやりたいことはありますか?

SHELLYなんだろう…とりあえず、試食を多めに(笑)。

倉科:私も!試食が多いとうれしいですよね(笑)。

SHELLY実際、食べると感動が違いますからね!あと、カナカナはずっと「ロケがしたい」って言ってるよね。

倉科:ロケしたい!以前のロケが山っぽかったので、今度は海とか。

神尾:いいですね!

──3人のロケはすごく楽しそうですね。

SHELLY:以前にも1度ロケに行ったことがあって、どんな感じになるかなと思ったら、意外とふーたんが頑張っていて…。

神尾:そりゃ頑張りますよ!

SHELLY結構ちゃんとはしゃいでくれたのが印象的だったよね(笑)。

倉科:ははは(笑)。

SHELLYだから、すごく楽しかった思い出。スタジオだと出ない一面もロケでは見えると思うし、また行きたいね。

神尾:そうですね。前回ロケに行ったときは、途中までSHELLYさんと別行動だったんで…。

SHELLYえ!?だから楽しかったって、どういうこと!?

神尾:違う!そうじゃなくて(笑)。

一同:(爆笑)。

神尾楓珠は“初モスバーガー”で実感!倉科カナ&SHELLYと語る身近なSDGs_bodies

倉科:頑張らなきゃっていう、ね。

神尾:そうなんです!

倉科:うちの柱(SHELLYさん)がいなくなると、私たち2人はポンコツだから(笑)。それで、すごい頑張ってくれたんです。

神尾:スタジオではSHELLYさんについ甘えちゃいますから、定期的にロケがあるといいですね。

──最後に、代表して倉科さんから視聴者へのメッセージをお願いします。

倉科:いや、SHELLYさんがいいと思います!

SHELLY:ははは(笑)。この番組は、難しく考えず生活に取り入れられるサスティナブルなモノ・コトをたくさん紹介しています。それも「今回はこれ!」と大々的に紹介するというより、パラパラパラッと散りばめられていて。

「よし、勉強しよう」という感じではなく、土曜の朝、朝食を終えて、家事などバタバタとした時間を終えて、コーヒーを飲みながらひと息つくような時間にボーッと見られる番組です。

それでいて、「イオンってオーガニックな商品を安く売ってるんだ」とか「ここに行くと釣りができて、食育ができて。子どもたち喜ぶかな」とか、生活に取り入れやすい知識を得ることができると思うので、小難しく考えずに見てください。

倉科:(拍手しながら)完ぺきです!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/sustaina/
公式Twitter:https://twitter.com/sustaina_fujitv
公式Instagram:https://www.instagram.com/sustaina8_fujitv/
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@sustaina8

画像アイコン

この記事の画像

(全4枚)

4枚の画像を見る
4枚の画像を見る
太陽
エンタメ
の最新記事
第1子妊娠中のYouTuber・タナカガ 激レア!ピンク一色の甘々ショットを公開 SNSで「甘めガガちゃん最強!」と絶賛の声

第1子妊娠中のYouTuber・タナカガ 激レア!ピンク一色の甘々ショットを公開 SNSで「甘めガガちゃん最強!」と絶賛の声

2024年06月19日 |

22:25


上戸彩 原菜乃華との初共演を振り返る「若い女の子を隣にして落ち込む自分が」

上戸彩 原菜乃華との初共演を振り返る「若い女の子を隣にして落ち込む自分が」

2024年06月19日 |

20:47


渋谷凪咲 元アイドルの福田麻貴とのシンクロ率は低め「アイドルは果物が好きですやん!」

渋谷凪咲 元アイドルの福田麻貴とのシンクロ率は低め「アイドルは果物が好きですやん!」

2024年06月19日 |

20:15


辻希美 37歳の誕生日を迎え家族そろったショットを公開 ピンクカラーのケーキなどのお祝いに「最高の時間でした」と明かす

辻希美 37歳の誕生日を迎え家族そろったショットを公開 ピンクカラーのケーキなどのお祝いに「最高の時間でした」と明かす

2024年06月19日 |

19:04


土屋太鳳 夫・片寄涼太と夫婦そろって結婚・出産後初登場! 肩を寄せ合った親密ショットやお互いの指輪が写るショットも

土屋太鳳 夫・片寄涼太と夫婦そろって結婚・出産後初登場! 肩を寄せ合った親密ショットやお互いの指輪が写るショットも

2024年06月19日 |

18:09


【注目】世界を席巻する日本人ガールズグループXGに単独インタビュー

【注目】世界を席巻する日本人ガールズグループXGに単独インタビュー

2024年06月19日 |

18:00