トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ
竹内まりやの未発表カバー曲をドラマ化!佐津川愛美×りょうダブル主演『Tokyo Woman』_site_large

竹内まりやの未発表カバー曲をドラマ化!佐津川愛美×りょうダブル主演『Tokyo Woman』

11月6日(月)~9日(木)24時25分~『Tokyo Woman』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

竹内まりやさんの未発表カバー曲「Tokyo Woman」をモチーフにしたオリジナルドラマが誕生します。

佐津川愛美さんとりょうさんのダブル主演作『Tokyo Woman』(11月6日~9日放送/フジテレビ ※関東ローカル)が4夜連続で放送されます。

本作は、変遷する時代の恋愛、人生の年齢を重ねる美しさを歌詞につづり、5世代に渡って多くのヒットソングを生み出してきた、竹内まりやさんの未発表カバー曲「Tokyo Woman」をモチーフにしたオリジナルドラマ。

『Tokyo Woman』は、竹内さん自身がたびたびレコーディングで共演を果たしている伝説的バンド・BOXが2012年にリリースしたアルバムの収録曲です。

劇中で主題歌として流れる竹内まりや版では、竹内さんの歌唱とBOXの演奏が力強いハーモニーを奏でます。

ドラマでは、「自分では何も決めてこなかった女」と「何もかも自分の思い通りにしてきた女」という環境も年齢も生き方も異なる2人が、とある出来事をキッカケに東京という未知の街で出会い、いつしか友情にも似た関係を築き互いに成長していくさまを描きます。

「明日も生きよう」「うまくいかなくてもリスタートしよう」と、人生に活力を与えるメッセージが込められています。

竹内まりやの未発表カバー曲をドラマ化!佐津川愛美×りょうダブル主演『Tokyo Woman』_bodies

左から)佐津川愛美、鈴木仁、りょう

佐津川さんが演じるのは、富山で働く介護士の宮田真紀子(みやた・まきこ/30)。

周囲に流されるまま就職、結婚を決め、なにひとつ自分の欲しいものがわかっていません。しかし、ひょんなことから突然、強盗犯から3000万円の入ったボストンバッグを渡されます。この思わぬ出来事を機に、“テラコ”(りょう/50)と出会い、“東京”という街を舞台に、自身の心、そして人生に向き合いはじめます。

りょうさんが演じるのは、ビジネス誌にも特集されるほどのキャリアを持つOL・寺内加奈子(てらうち・かなこ)。

実は息子がいるが、その事実をひた隠しにしています。職場では、パワハラで告発されますが「時代が悪い」と強気で、自身のやり方に妄信しているタイプ。しかし、真紀子との出会いを通して、異なる価値観を教えられ、自身を省みるようになっていきます。

そんな2人の人生に関わってくるのが、鈴木仁さん演じる笠井俊介(かさい・しゅんすけ/26)。俊介は、自由奔放な風来坊で無責任な性格のフリーター。真紀子との出会いや加奈子との関係性のなかで、その性格を徐々に変化させていきますが、“ある秘密”を打ち明けられずにいて…。

ほかにも、トリオ芸人・トンツカタンの森本晋太郎さん、馬渕英里何さんなど、個性豊かな面々が出演します。

竹内まりやさん45周年イヤーのキックオフとして、ヒット曲も満載の『Tokyo Woman』(関東ローカル)は、11月6日(月)~9日(木)24時25分より、フジテレビで4夜連続放送されます。

<佐津川愛美 コメント>

流されて生きてきた、と自分で言う真紀子。東京に流れ着いたことで、やっと自分の人生と向き合います。

りょうさん演じるテラコとバディのようにお芝居のかけ合いをさせてもらったり、鈴木仁さん演じる俊介といろんな経験をしたりしていると、「真紀子っていいなぁ、何だかんだ楽しそうだなぁ」と思えてきます。

自分の人生を生きて楽しみたい、自分で選択していきたいと気づける物語。ポップでかわいい作品になりそうな予感で、私も完成が楽しみです!

<りょう コメント>

今を逞(たくま)しく生きる女性たちへ

今を逞(たくま)しく生きたい女性たちへ

したたかに貪欲に しなやかに美しく

たくさん笑って たくさん泣いて

女ってオモシロイ

明日はタフに生きようぜっ!

<竹内まりや コメント>

大好きなBOXのオリジナル「Tokyo Woman」を彼らの演奏で一緒に歌ったこの曲が、今回すてきなドラマの主題歌になりました!

強くしなやかに生きる女性2人のバディ物語。東京という街で出会い、ともに進んでいく彼女たちの背中を、私の歌で押して元気づけてあげられたらうれしいなと思っています。

<番組概要>

『Tokyo Woman』

放送日時:11月6日(月)~9日(木)24時25分~関東ローカル

出演:

佐津川愛美、りょう、鈴木仁、森本晋太郎(トンツカタン)、馬渕英里何 ほか

脚本:嶋田うれ葉(『リカ』『舞いあがれ!』『三千円の使いかた』ほか)

主題歌:竹内まりや「Tokyo Woman」(ワーナーミュージック・ジャパン)

企画:日高峻(フジテレビ)

プロデュース:村山えりか(C&Iエンタテインメント)、佐藤幹也(ポトフ)

演出:古澤健(映画「今日、恋をはじめます」「クローバー」、ドラマ『パーフェクトクライム』ほか)

制作:C&Iエンタテインメント、ポトフ

制作著作:フジテレビジョン

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/tue_action_fuji

画像アイコン

この記事の画像

(全1枚)

1枚の画像を見る
1枚の画像を見る
太陽
ドラマ
の最新記事
『アンメット ある脳外科医の日記』若葉竜也がクランクアップで涙!「この景色は、ずっと忘れないと思います」

『アンメット ある脳外科医の日記』若葉竜也がクランクアップで涙!「この景色は、ずっと忘れないと思います」

2024年06月23日 |

12:00


小池栄子&仲野太賀W主演『新宿野戦病院』主題歌はサザンオールスターズの新曲『恋のブギウギナイト』!

小池栄子&仲野太賀W主演『新宿野戦病院』主題歌はサザンオールスターズの新曲『恋のブギウギナイト』!

2024年06月23日 |

09:00


『アンメット ある脳外科医の日記』井浦新、吉瀬美智子、千葉雄大、岡山天音、生田絵梨花がクランクアップ!

『アンメット ある脳外科医の日記』井浦新、吉瀬美智子、千葉雄大、岡山天音、生田絵梨花がクランクアップ!

2024年06月22日 |

18:00


<試写室>『ギフテッド Season2』予断を許さない=余談=岩風呂なんて割って入るとこ一切なし!な超サスペンス&スリリング展開

<試写室>『ギフテッド Season2』予断を許さない=余談=岩風呂なんて割って入るとこ一切なし!な超サスペンス&スリリング展開

2024年06月22日 |

13:45


松岡茉優主演、木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』定時に帰るため全力を尽くすギークスの“井戸端会議”ほか場面写真が初公開!

松岡茉優主演、木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』定時に帰るため全力を尽くすギークスの“井戸端会議”ほか場面写真が初公開!

2024年06月22日 |

11:30


篠原涼子&バカリズムも衝撃!“歪な十字架模倣事件”の犯人&動機が明らかになりSNS「胸くそ」「狂ってる」『イップス』

篠原涼子&バカリズムも衝撃!“歪な十字架模倣事件”の犯人&動機が明らかになりSNS「胸くそ」「狂ってる」『イップス』

2024年06月21日 |

22:03