トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
スポーツ
宮里藍がキャスターとして初のインタビュー取材!錦織圭と新春スペシャル対談が実現_site_large

宮里藍がキャスターとして初のインタビュー取材!錦織圭と新春スペシャル対談が実現

2020年1月5日(日)23時30分~『S-PARK』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

新しい年を迎え、いよいよ今年開催される『東京2020オリンピック』。フジテレビ系の放送でアスリート・メーンキャスターを務める、女子ゴルフ元世界ランキング1位の宮里藍が、このたびキャスターとして初めてインタビュー取材に挑戦した。

宮里が話を聞いたのは、男子テニスの錦織圭で、2人はこれが初対面。この模様は、1月5日(日)のフジテレビ『S-PARK』で放送となる。

キャスターとして初めてのインタビュー取材に臨んだ宮里は、撮影が行われるセットに先に到着して錦織を待った。少し緊張感を漂わせていたが、錦織が現れると「こんにちは、初めまして。よろしくお願いします!」といつもの笑顔であいさつを交わし、和やかな雰囲気でインタビューはスタートした。

宮里藍がキャスターとして初のインタビュー取材!錦織圭と新春スペシャル対談が実現_bodies

最近のスポーツ界を見て、「パワーゲームになっていると感じる」という宮里は、「私もアメリカで飛距離の差や力がないところを他でカバーしなければならなかったのですが、錦織選手は体格の差をどのように埋めていますか?」と実体験に基づいて質問。

錦織は「そこは一生の課題です」と明かし、「いろいろなテクニックを駆使しないと、そんなにパワーがない自分では勝てなくなってきている。スピードの面では自分はトップだと思っているので、そこをいかしてやっていきたい」と答えた。

さらに宮里は、「試合途中の気持ちの切り替えなど、メンタル的な課題はありますか?」と質問。話題はトップアスリートの精神面に。

宮里藍がキャスターとして初のインタビュー取材!錦織圭と新春スペシャル対談が実現_bodies

「私の勝手な錦織選手の印象ですが、コートに入るとこうしてお話しさせていただいている感じと全然違う雰囲気に見受けられます。すごく顔つきも違いますし…」と錦織に抱いた印象をぶつけた宮里。すると錦織は…。

さらに錦織は、2017年のケガから復帰した直後は、「すごくネガティブな感情が多くて『どうしてできないんだろう』と過去の自分と比べてしまった」と告白。

「その感情をコントロールするようにしてきたのが去年、今年です。なるべくネガティブなところは出したくないと頑張っているんですけど、なかなか試合になると難しいですね」と率直に語った。

宮里藍がキャスターとして初のインタビュー取材!錦織圭と新春スペシャル対談が実現_bodies

宮里が東京オリンピックに向けて話をふると、「すごく楽しみです。日本でオリンピックができることは本当にラッキーなことです。あまりワクワクし過ぎないように、気持ちは抑えながらやりたいなと思います。でもやはり今までのオリンピックとは比べものにならないくらいワクワク感があります」と待ちきれない様子。錦織は、さらなる意気込みを語った。

今回の対談時間は約40分。これが初対面の2人だったが、世界の舞台で戦う経験をもつトップアスリート同士ということで、宮里は自身の経験を交えながら錦織から本音を引き出し、時に笑いありそして真剣なまなざしをぶつけ合い、40分間はあっという間に過ぎた。

宮里藍がキャスターとして初のインタビュー取材!錦織圭と新春スペシャル対談が実現_bodies

<宮里藍コメント>

――錦織選手と初対面でしたが、印象はいかがですか?

すごく素敵な方だと思いました。穏やかな部分と芯が強い部分とすばらしいバランスだなとお話をうかがっていて思いました。私のつたない質問にも、すごくたくさんしゃべってくださって、とっても助かりました(笑)。

――これまでは取材される側、そして今回はオリンピックキャスターとして取材する側ということで、立場が真逆になりましたがいかがでしたか?

難しいですね。一方的にしゃべる方がやっぱり楽なので(笑)。でもすごく共通する、共感できる部分もいっぱいありました。競技は違っても、世界に出ると感じることは似てくるのかなと思いました。そのあたりは今後私の武器にしていきたいです。比較的アスリートの方とはお話はしやすいのかなと思いますが、でも課題もいっぱいあります。

――今回キャスターとしての初取材に向けて、どのような準備をされましたか?

そんなに大したことではありませんが、過去の錦織選手のインタビューはいくつか拝見しました。ただあまり情報だけを入れすぎないようにその場で聞きたいと思った事も聞こうとしましたが、実際はすごく難しかったです。

――オリンピックに向けてこれからキャスターとして取材の機会も増えると思いますが、今後の展望は?

たくさんの方のお話を伺いたいです。せっかくキャスターというこのような機会もいただきましたし、自分の経験を踏まえた上で聞けることもあると思います。共感や共有してもらえることはすごく大事で、それがスポーツの良さかなと思っています。

見ている方が選手はこんなことを考えているんだとか、トップアスリートでオリンピックに出るような選手でも私たちと同じようなことを考えているんだと少しでも思ってもらえるように、一生懸命私も勉強して頑張ります。

画像アイコン

この記事の画像

(全4枚)

4枚の画像を見る
4枚の画像を見る
太陽
スポーツ
の最新記事
パリ五輪体操代表・橋本大輝選手 王者の試練を乗り越えパリへ「着地」を武器に3冠めざす【メダルへの道】

パリ五輪体操代表・橋本大輝選手 王者の試練を乗り越えパリへ「着地」を武器に3冠めざす【メダルへの道】

2024年05月23日 |

21:08


挫折乗り越えパリオリンピックへ!フェンシング・江村美咲選手「100%のオフがあるから100%のオンができる」【メダルへの道】

挫折乗り越えパリオリンピックへ!フェンシング・江村美咲選手「100%のオフがあるから100%のオンができる」【メダルへの道】

2024年05月22日 |

13:49


パリ五輪有力!スケートボード根附海龍選手 武器は父直伝の「ヒールフリップ」 唯一無二の技で金メダルを狙う【メダルへの道】

パリ五輪有力!スケートボード根附海龍選手 武器は父直伝の「ヒールフリップ」 唯一無二の技で金メダルを狙う【メダルへの道】

2024年05月19日 |

21:48


大谷翔平 病気と闘う小さなファンに始球式サプライズをプレゼント 真美子夫人との心温まる裏話も明かす

大谷翔平 病気と闘う小さなファンに始球式サプライズをプレゼント 真美子夫人との心温まる裏話も明かす

2024年05月19日 |

18:38


パリ五輪トランポリン代表 森ひかる選手  東京五輪の挫折で引退も頭に…乗り越え成長した強さ【メダルへの道】

パリ五輪トランポリン代表 森ひかる選手 東京五輪の挫折で引退も頭に…乗り越え成長した強さ【メダルへの道】

2024年05月19日 |

17:00


5月17日は“大谷の日”ロサンゼルス市が功績を称え制定 自ら祝砲で13号ホームランも!「ファンの皆さまに心より感謝」

5月17日は“大谷の日”ロサンゼルス市が功績を称え制定 自ら祝砲で13号ホームランも!「ファンの皆さまに心より感謝」

2024年05月19日 |

16:58