公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
おでかけ

2022年12月12日 |

00:00

本田仁美 抜群の運動神経で「血が騒ぐ」!?「アレグリア」に参加するならトランポリン!

めざましmedia編集部

この記事をシェア

X Icon
Facebook Icon
Line Icon

本田仁美さん(AKB48)が、抜群の運動神経を明かしました。

世界最高峰のサーカス・エンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の5年ぶりとなる日本公演、最新作「ダイハツ アレグリア-新たなる光-」が2023年2月より開幕。

「アレグリア」は、1994年の初上演以降、約19年にわたり世界中255都市で上演され、1,400万人以上の観客を魅了し、愛されてきた作品。今作は、日本における2004年の「アレグリア2」以来、シリーズ第3弾となります。

シルク・ドゥ・ソレイユが帰ってくる!「アレグリア」の生パフォーマンスにサンドら歓喜

IZ*ONEでのグローバルな活動を経て、現在、AKB48として活動している本田さんに、フジテレビュー!!がインタビュー。

「アレグリア」で注目すること、抜群の運動神経について、そしてもし出演するならどの演目がいいか聞きました。

「目が乾燥してしまうくらい、パフォーマンスに見入ってしまいました」

本田仁美 抜群の運動神経で「血が騒ぐ」!?「アレグリア」に参加するならトランポリン!_bodies

――スペシャルサポーターに就任した感想を教えてください。

世界中のたくさんの方々から愛されている「アレグリア」のサポーターを務めさせていただけるということは、恐縮なんですけれども、すごくありがたいことだと思っています。

サポーター就任を家族に伝えたところ、「自分の娘がまさかシルク・ドゥ・ソレイユと携わるなんて!」と、すごく喜んでくれたので、私自身もすごくうれしかったです。

――会見では間近でパフォーマンスをご覧になりましたが、いかがでしたか?

映像では伝わらない迫力や臨場感を目の前で味わうことができました。目が乾燥してしまうくらい、パフォーマンスに見入ってしまいました。早く会場で「アレグリア」を見たいなと思いました。

中でも、私が気になっているのは「フラフープ」です。小学生の頃に、「クリスマスプレゼントにフラフープ!」とお願いしたくらいフラフープが好きなんです。お腹だけではなく全身を使ったフラフープのパフォーマンスを、映像だけですが見て感動しました。実際に間近で見てみたいですね。

――本田さんのフラフープの腕前は?

フラフープはお腹で回すものだと思っていたので、お腹で回す分には得意なんですけれども。映像で、連なったフラフープを頭から爪先まで一緒になって回している姿を見て、「すごいな」とびっくりしたので、私なんて全然「フラフープが得意」なんて公言できないなと思いました(笑)。

「トランポリンの上でバク転やバク宙をよくやっていた」

本田仁美 抜群の運動神経で「血が騒ぐ」!?「アレグリア」に参加するならトランポリン!_bodies

――ステージに立つ側として、影響を受けたいと思っている部分はありますか?

たくさんのメンバーと一緒にステージを作って立つ、という点では共通点があるなと思いました。パフォーマンスで人の心を動かせるのは本当にすごいことなので、私も「アレグリア」の舞台を見て、今後の自分のパフォーマンスにつなげられるような良い刺激を受けたいです。今は早く見たいなという待ち遠しい気持ちでいっぱいです。

こんなすごいステージに立たれている皆さんは、私には計り知れないほどの努力をたくさんなさっているんだろうなと、今日、目の前で拝見して感じました。私も感化されたといいますか、もっとストイックにがんばろうって思いました。最近ピラティスを再開したのですが、「アレグリア」を見たら血も騒ぐと思うので、意識を高めていきたいです(笑)。

――もし、本田さんが「アレグリア」に出演するとしたら、どの演目に出たいですか?

通っていた幼稚園にトランポリンが置いてあって、毎日のようにトランポリンに乗っていたんです。小学生でチアダンスを習っているときに、体操も少し習っていて、トランポリンの上でバク転やバク宙をよくやっていたので、トランポリンだったらもしかしたらちょこっとだけできるかな?フラフープはレベルが違いすぎるので無理ですが、でも興味はすごくありますね。

――「アレグリア」はスペイン語で“歓喜”という意味です。最近“歓喜”したことはありますか?

先日、21歳の誕生日を迎えたんですけれども、その際にファンの皆さんやいつも支えてくださっているスタッフの皆さんが自分のことのように喜んでくれてお祝いをしてくださって…それがすごくうれしかったです。

「アレグリア」は世界中の皆さんに愛されている作品だと思うので、私もそんな存在になれたらいいなと改めて実感しました。

――最後に、2023年やってみたいことを教えてください。

2023年って、遠い未来かと思っていましたけどあっという間ですよね。月日が流れるのは本当に早いなと思います(笑)。目標としてはシルク・ドゥ・ソレイユとまではいきませんが、世界中の皆さんにもっと私のことを知っていただいて、愛されるような人間になれたらいいなと願っています。

韓国で活動をさせていただいたときに韓国語を習得して、現地の言葉がしゃべることができるというのはすごい武器になりますし、人とのコミュニケーションをするうえでとても大切なことだと思いました。なので、「いろいろな言語をしゃべれるようになりたいな」というのは常に思っています。

<日本公演 実施概要>

【公演名】 『ダイハツ アレグリア-新たなる光-』

【公演会期】東京公演 :2023年 2月8日(水) 〜 6月4日 (日)、大阪公演:2023年7月14日(金)~開幕決定

【会場】東京公演:お台場ビッグトップ、大阪公演:森ノ宮ビッグトップ

公演情報は、公式サイトまで

画像アイコン

この記事の画像

(全2枚)

画像
画像
太陽
おでかけ
の最新記事
【写真93枚】1泊34万円超 東京ディズニーシーの新ホテル「ファンタジースプリングスホテル」の「グランドシャトー」豪華客室を小山内鈴奈アナが体験取材!

【写真93枚】1泊34万円超 東京ディズニーシーの新ホテル「ファンタジースプリングスホテル」の「グランドシャトー」豪華客室を小山内鈴奈アナが体験取材!

2024年04月24日 |

03:52


【写真92枚】東京ディズニーシーの新ホテル「ファンタジースプリングスホテル」の「ファンタジーシャトー」を小山内鈴奈アナが体験取材

【写真92枚】東京ディズニーシーの新ホテル「ファンタジースプリングスホテル」の「ファンタジーシャトー」を小山内鈴奈アナが体験取材

2024年04月24日 |

00:39


【写真65枚】ディズニーシー新エリア「ファンタジースプリングス」のホテル「グランドシャトー」と「ファンタジーシャトー」内部を公開

【写真65枚】ディズニーシー新エリア「ファンタジースプリングス」のホテル「グランドシャトー」と「ファンタジーシャトー」内部を公開

2024年04月23日 |

17:00


ディズニー、Francfrancなどの人気お弁当グッズ全16種類 卵やおにぎりケースも イマドキ松村キサラ

ディズニー、Francfrancなどの人気お弁当グッズ全16種類 卵やおにぎりケースも イマドキ松村キサラ

2024年04月22日 |

22:00


ロッテ「ガーナ」のカフェが表参道に登場!チーズケーキやアイスなどメニューを詳しく紹介 ガーナカラーの店内も映え

ロッテ「ガーナ」のカフェが表参道に登場!チーズケーキやアイスなどメニューを詳しく紹介 ガーナカラーの店内も映え

2024年04月22日 |

20:50


店主が人生を賭けて作ったうどん!「ツル、モチ、シコ、うどんの良さが全部入ってる」と松岡修造が北九州発“豊前裏打麺”を絶賛

店主が人生を賭けて作ったうどん!「ツル、モチ、シコ、うどんの良さが全部入ってる」と松岡修造が北九州発“豊前裏打麺”を絶賛

2024年04月21日 |

17:30