公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ

2019年12月14日 |

00:00

最後の決断!私、マコチマニアを止められない!『モトカレマニア』第8話完全版

12月12日(木)22時~『モトカレマニア』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

X Icon
Facebook Icon
Line Icon

マコチ(高良健吾)と桃香(矢田亜希子)の関係を疑ってしまったユリカ(新木優子)は、彼に対する気持ちがわからなくなっていた。事情を知った山下(浜野謙太)は、マコチと向き合えないことを悩むのは、向き合おうと思っているからだ、とユリカを励ます。

同じころ、さくら(山口紗弥加)は、元カレの和真(淵上泰史)から、絶対幸せにするから待っていてほしい、と言われる。それに対してさくらは、ひとりで考えたいと返した。

さくらは、アパートに帰ることができずに訪ねてきたユリカに、和真のことを打ち明けた。さくらは、家族を捨てるような人は好きじゃないのに、揺れている自分が面倒くさい、とユリカにこぼす。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの新木優子と矢矢田亜希子

あくる日、桃香の家を訪れたマコチは、自分で染めた草木染めをユリカにプレゼントするサプライズに失敗したことを話す。その話を聞いた桃香は、マコチの恋人がユリカだと気づき、誤解を解くためにチロリアン不動産を訪ねる。桃香は、SNSにマコチが映っている写真をアップしたのは、再婚する元夫の気を引くためだと告白し、ユリカに謝った。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニア

その夜、さくらのマンションに,いきなり白井(関口メンディー)が訪ねてくる。冷え性のさくらのためにプロテインを差し入れた白井は,さくらの人気小説シリーズ『がんばらなくてもそばにいて』を読み始める。それがさくらの実体験だと知った白井は、小説の中の「俺が幸せにする!」というセリフに触れ、自分だったら「一緒に、幸せさがしましょう」と言う、とさくらに告げる。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの新木優子とよしこ

そんな中、ユリカは、桃香と会ったことをマコチに伝える。「全部俺が悪い」と謝り、ふたりで住む部屋の契約に行こうと誘うマコチ。しかしユリカは、一度距離を置きたいと返す。ユリカの決意が固いことを知ったマコチは、時間が欲しいという彼女の願いを受け入れるしかなかった。

ユリカはチロリアン不動産でマコチと顔を合わせるものの、何か話し合うこともなく普通に仕事を続けていた。そこに、ひろ美(よしこ)が夫の克也(小森隼)を連れてやってくる。独立を考えていたひろ美は、サロンを開く決意を固め、店舗兼自宅に合う物件を探しにきたのだ。それを知ったユリカは、最高の物件を見つける、と張り切る。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの高良健吾と矢田亜希子

マコチは、売買契約が成立した桃香の家にいた。夕日を見ながら、幸せだったな、とつぶやく桃香。マコチもまた、ユリカとの日々を思い出していた。失敗しても命まではとられない、という桃香の言葉に励まされたマコチは、いま滅茶苦茶ユリカに会いたい、と言い出す。そんなマコチに桃香は、それが「好き」ということだと告げ……。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの新木優子
画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの新木優子と小手伸也

ユリカは、ひろ美のための物件探しに苦戦していた。その姿を見ていた安藤(小手伸也)は、マコチが集めてきた店舗物件の資料を渡す。さらに安藤は、選択肢のひとつとしてリフォームの資料をユリカに手渡す

別の日、ユリカは、マコチとともにひろ美夫妻のために探した物件の内見に行く。そこで、マコチに礼を言うユリカ。帰り道、ユリカとマコチは、ずっと恋人同士のように仲が良いひろ美と克也のことを微笑ましく見つめていた。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニア

さくらは、和真を呼び出して『がんそば』の最終巻を手渡す。そこでさくらは、14歳のときからずっと大好きだった、と告白し、和真への思いにけじめをつける。

『BARネコ目』で山下に会ったマコチは、好きなものは好きだと全力で言うマニアになることを宣言する。続けてマコチは、むぎのことを切り出し、「マニアのプライド、どこ行った。失ってからでは遅い」と山下に言い放つ。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの高良健吾ら

クリスマスイブの朝。チロリアン不動産もクリスマスの装飾がされていた。マコチは、ユリカと一緒にクリスマスツリーを見に行く約束をしたことを思い出していた。

ユリカは、書店で行われてさくらのサイン会を訪れる。そこでユリカは、最後のタイトルだけ『。』がついているのはどうしてなのか、とさくらに尋ねた。するとさくらは、和真に好きだと伝えたことを打ち明け、キチンと終わらせて先に進む、と続けた。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニア

サイン会の後、さくらの前に現れた白井は、一輪の赤いバラを手渡し、さくらのことが好きだと叫んだ。その姿に思わず笑ってしまったさくらは、海外のラブコメドラマのように、抱きかかえてグルグル回してほしい、とリクエストする。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニア

北海道に向かった山下は、かつてプロポーズした場所でむぎと再会する。山下は、会社を辞めて大学の研究室に戻ろうと思っていることをむぎに伝え、改めて交際を申し込む。それに対してむぎは、いくつもの店の名前を挙げ、「まだ行ってないお店、たくさんある!」と返す。「行こう、全部行こう」。山下はそう言ってむぎを抱きしめた。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの田中みな実
画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの田中みな実

家に戻ったユリカは、『がんそば』最終巻にさくらが書いてくれた「あなたの幸せは、あなたが決める」というメッセージを見つめていた。そこに、山下からむぎとのことを報告するメッセージが届く。山下は、『好きな物は好きでいい。好きな物を全力で追いかける事、何も悪くない』というユリカの言葉に勇気をもらった、と記していた。それを見たユリカは、さくらの言葉にもう一度目をやると、部屋を飛び出した。

ユリカは、人込みをかき分けて、ツリーの前で待っているはずのマコチの元へと向かった。が、ユリカが到着すると、ツリーの明かりが消え、周囲にはもう人がいなかった。迷いながらも、マコチに電話するユリカ。すると、背後から着信音が聞こえ、後ろには小さなツリーを持ったマコチが立っていた。ツリーが消えそうだったから慌てて買いに走ったのだという。ユリカは、そんなマコチに好きだと告白し、「私、マコチマニアをやめられない」と言って彼にキスをする。胸がいっぱいになり、泣きそうになるふたり。マコチは、もしユリカが自分を嫌いになりそうなときが来たとしても、何度でも恋してもらうから、と告げて……。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの新木優子と高良健吾

あくる日、マコチは、会社のサイトに載せる社員の写真を撮る。

山下とむぎは、北海道で食べログ会メンバーとジンギスカンを楽しむ。

さくらは、新作の原稿に取り組んでいた。タイトルは『キラキラしなくて、いいじゃない』だった。

ユリカとマコチは、引っ越しの作業を終えた。引っ越し業者のトラックを見送ったユリカは、「私、今最高に幸せ」とマコチに告げて……。

画像ギャラリー【全17枚】を見る モトカレマニアの新木優子と高良健吾

                   

太陽
ドラマ
の最新記事
『社内処刑人~彼女は敵を消していく~』主題歌はLOVE PSYCHEDELICO!猪塚健太らキャストも発表

『社内処刑人~彼女は敵を消していく~』主題歌はLOVE PSYCHEDELICO!猪塚健太らキャストも発表

2024年04月13日 |

18:00


山下智久『ブルーモーメント』で意識するのは“チームワーク”「コミュニケーションを密に取って、みんなの士気を上げる努力を」

山下智久『ブルーモーメント』で意識するのは“チームワーク”「コミュニケーションを密に取って、みんなの士気を上げる努力を」

2024年04月13日 |

08:00


<試写室>『おいハンサム!!2』得も言われぬ笑いを提供して、源太郎パパが立ち上がって、いつも通り大団円!というわけのわからなさ

<試写室>『おいハンサム!!2』得も言われぬ笑いを提供して、源太郎パパが立ち上がって、いつも通り大団円!というわけのわからなさ

2024年04月13日 |

07:00


『PICU 小児集中治療室 スペシャル 2024』ともさかりえ 目覚めない娘と10年向き合う母親役で出演!

『PICU 小児集中治療室 スペシャル 2024』ともさかりえ 目覚めない娘と10年向き合う母親役で出演!

2024年04月13日 |

06:00


『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』大竹しのぶが出演!明石家さんまと27年ぶりにドラマで共演

『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』大竹しのぶが出演!明石家さんまと27年ぶりにドラマで共演

2024年04月13日 |

05:30


『イップス』第2話に藤原季節&細川岳が出演!方向性の違いで仲たがいしてしまう人気コンビインフルエンサー役

『イップス』第2話に藤原季節&細川岳が出演!方向性の違いで仲たがいしてしまう人気コンビインフルエンサー役

2024年04月12日 |

22:13