トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
エンタメ
剛力彩芽が婚活ドキュメンタリーのナレーション「感情が高ぶりすぎたかも」_site_large

剛力彩芽が婚活ドキュメンタリーのナレーション「感情が高ぶりすぎたかも」

12月15日(日)14時~14時55分『ザ・ノンフィクション 結婚したい男と女~婚活クルーズ それから~』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

X Icon
Facebook Icon
Line Icon

結婚しない人が増えている一方、なぜ人は結婚を追い求めるのか…?

12月15日(日)14時~放送のフジテレビ『ザ・ノンフィクション』のテーマは、「結婚したい男と女~婚活クルーズ それから~」。そのナレーションを、剛力彩芽が担当する。

5泊6日の“婚活クルーズ”に初参加する43歳のお笑い芸人・秋本智仁さんと、クルーズ参加は4回目となる51歳の村瀬裕二さん。

2人の真剣すぎるゆえにコミカルでほんのり切ない婚活の行方を、ナレーションという立場から見守った剛力に、収録の感想を直撃した。

<剛力彩芽コメント>

――事前に『ザ・ノンフィクション』で放送予定の複数の題材を提示されて、その中から剛力さん自身が「婚活」をテーマにしたこの作品を選んだそうですね。実際に作品をご覧になっていかがでしたか?

私が今27歳なので、同年代の友人たちは2回目の結婚ラッシュなんです。一方で、仕事を楽しみたいから結婚はまだまだ考えていないという人も多くて。両極端な状況の中で、プライベートで「結婚」や「婚活」について本音で語る機会は、意外に少ないなと感じていたんです。

だからこそ、「結婚って何だろう」という作品の“裏テーマ”にすごく興味を持ちました。私自身、正直「婚活」がどんなものなのか、よくわからなかったのですが、ナレーションを入れているうちに、「婚活」のイメージがすごく変わったんです。

「自分がそういう場に行ったらどうなるんだろう」と想像できたのも楽しかった

――どんなふうに変わりましたか?

最初は、船の中に結婚したい男女だけが集まっているクルーズの雰囲気が想像できなかったんです。でもみなさん、お相手にとても真剣に向き合っていらっしゃるんですよね。クルーズの最後に“告白タイム”があることが最初からわかっている状況の中で、覚悟のない自分を奮い立たせて、決断して、告白する。その真剣さがカッコいいなと思いました。

クルーズ初参加の秋本さんは、言い訳しながらも自分の奥手な部分と向き合っていたし、何度も参加している裕二さんはちょっと油断してるシーンもあって心配になっちゃいましたけど、かわいらしい魅力は持ち続けていらして。“婚活クルーズ”というと特別な感じがしますけど、その場でのやり取りや心の動きは、「婚活」という言葉とも、年齢や性別とも関係なく、誰でも一緒だなって感じたんです。

だからこそ、ナレーションを読んでいるうちに、自然と「がんばれ!」って応援したい気持ちになっていたんだと思います。あと、自分のことを何も知らない人だけが集まっている“クルーズ船”という場だからこそ、発揮できる良さもありますよね。

「私がそういう場に行ったらどうなるんだろう」と想像できたのも楽しかったのですが、一方で、クルーズ船を下りてからが本当のスタートだよな、とも感じました。結婚に向かって懸命な彼らはステキだなと思いましたけれども、結婚が絶対ではないとも思いますし、仕事も頑張りたいし、女性にとっては本当に難しい問題だな、とか。いろいろ勉強になりました(笑)。

――収録前は、どの“立ち位置”からナレーションを語るのか、確認されていましたね。

フォトを見る 『ザ・ノンフィクション』のナレーションを担当した剛力彩芽

ナレーションって、すごく不思議な存在じゃないですか。作品に登場する人の気持ちと、視聴者側の両方の視線に寄り添いながら、私自身の驚きや発見を表現することもできる。

特にドキュメンタリーのナレーションは、私がまったく知らないことを私の言葉や声で伝えるというのがとても難しい作業ですし、プレッシャーでもあるのですが、その分、やりがいもあって、すごく好きなお仕事の一つです。

今回、台本をいただいた段階では、年下の私が秋山さんや裕二さんの思いを伝えるにはどの立ち位置を取ったらいいのかと思っていたのですが、2人の真剣さが伝わってくるに連れて、自然と寄り添っていけた気がしています。

ナレーションとしては、ちょっと感情が高ぶりすぎてしまったのではないかと心配になるくらいでした(笑)。

好きなことや極めたいものを探す時間を大切に

――ディレクターからは「すばらしい!」という言葉が何度も飛んでいました。声のお仕事も含めてお仕事の幅がどんどん広がっていると思いますが、2020年を迎えるにあたっての抱負を教えてください。

今回の作品を見て、人と出会うって大切なことなんだなって、改めて実感したんです。でも今の私は、「自分の中で一番したいことは何だろう」ということと、ちょうど向き合っている時期。今は、自分が本当に好きなことや極めたいものを探す時間を大切にしたいと思っています。

基本的に仕事は好きなことをやらせてもらっているので、“お仕事”という感覚がなくて、それはそれでいいことだとも思うのですが、仕事の進め方をきちんと自分自身でプロデュースしていけるようにしていかなきゃいけないとも思っていて。

そのためにもまずは、自分が今後どうなりたいのか、ちゃんと自分で考えて、決めて、作っていけたら、それがお仕事にもつながっていくと思っています。

「ザ・ノンフィクション 結婚したい男と女 ~婚活クルーズ それから~」 <概要>

秋本智仁さんは、大手芸能事務所に所属する43歳のお笑い芸人。20代のころに7年一緒に暮らした女性と経済的な理由もあって破局してから、ずっと独り身だ。

そんな彼が一念発起して参加を決めたのは、5泊6日の「婚活クルーズ」。結婚相手との出会いを求める男女が集まるその船には、「婚活クルーズ」が4度目という“常連”の村瀬裕二さんの姿もあった。村瀬さんは、実家で高齢の母と暮らす51歳の男性。長年婚活を続けてきたが、相手の親の反対を受けるなどして、いまだ独身だという。

舞台の上では弾けることができるが、実は奥手な秋山さんと、チャーミングな人柄を結婚に結び付けられない村瀬さん。2人のクルーズ船での「戦い」の様子と、船を下りてからの「その後」を追う。

太陽
エンタメ
の最新記事
『THE SECOND』2代目王者はガクテンソク!決勝の舞台そでには金属バットとラフ次元が集結「ひとりにするはずない」とエール

『THE SECOND』2代目王者はガクテンソク!決勝の舞台そでには金属バットとラフ次元が集結「ひとりにするはずない」とエール

2024年05月19日 |

01:02


鈴木拡樹 舞台デビュー15周年を迎え、演出にも意欲!「『トムとジェリー』のような身体表現のみで伝わる無声演劇を届けてみたい」

鈴木拡樹 舞台デビュー15周年を迎え、演出にも意欲!「『トムとジェリー』のような身体表現のみで伝わる無声演劇を届けてみたい」

2024年05月18日 |

13:53


みちょぱ(池田美優) 凜とした白無垢姿を披露!ハワイ挙式から約1カ月 夫・大倉士門の地元 京都でも「和装も世界一きれい!」

みちょぱ(池田美優) 凜とした白無垢姿を披露!ハワイ挙式から約1カ月 夫・大倉士門の地元 京都でも「和装も世界一きれい!」

2024年05月17日 |

22:18


佐藤大樹 人生初の銀髪姿を公開!突然のイメチェンでファンをメロメロに「かっこよすぎて倒れそう!」

佐藤大樹 人生初の銀髪姿を公開!突然のイメチェンでファンをメロメロに「かっこよすぎて倒れそう!」

2024年05月17日 |

21:31


GAG 新メンバーにファニーが加入「トリオでコントをやりたい」と強い思いを明かす

GAG 新メンバーにファニーが加入「トリオでコントをやりたい」と強い思いを明かす

2024年05月17日 |

20:00


TikTokerの実熊瑠琉 前髪ぱっつん黒髪ヘア披露でファンからは「黒髪大優勝!」「天使ですか!?」の声

TikTokerの実熊瑠琉 前髪ぱっつん黒髪ヘア披露でファンからは「黒髪大優勝!」「天使ですか!?」の声

2024年05月17日 |

18:50