公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
おでかけ

2022年11月22日 |

00:00

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_site_large

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」

めざましmedia編集部

この記事をシェア

映画「ファミリア」の完成披露上映会が11月22日に行われ、役所広司さん、吉沢亮さん、サガエルカスさん、ワケドファジレさん、アリまらい果さん、シマダアランさん、スミダグスタボさん、成島出監督が登壇しました。

この作品は、山里に暮らす陶器職人の父・誠治(役所)と海外で活躍する息子・学(吉沢)、そして隣町の団地に住む在日ブラジル人青年・マルコスの3人を中心に、国籍や育った環境、話す言葉などの違い、血のつながりを超えて強い絆で“家族”を作ろうとする人々を描いた物語。

役所広司&吉沢亮、初共演作の映像初解禁!「生々しくもキラキラしたお芝居が素晴らしい」

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

役所広司、吉沢亮の“ろくろ回し”に疑問「なんでそんなにできるんだ」

約10年ぶりに成島監督の作品に参加した役所さんは、「成島監督に、『この10年間あなたは何をしていたんだ』と言われないように頑張らないと、と思いました。久しぶりの成島組は、緊張しましたけど、いい雰囲気のスタッフとキャストで楽しかったです」と語りました。

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

役所さんとの初の親子役について、吉沢さんは「うれしかったです。役所さんとお芝居ができるということも、この作品に参加させていただく重要なことの一つでした。すごく緊張しましたが、実際にお芝居をして、すごく学ばせていただきました」としみじみ。

続けて、「役所さんの役としてのたたずまい、本当にその場に人間が存在しているというか…。(役所さんが演じた)陶器職人としての日常の説得力がすさまじかったです」と振り返ると、役所さんは「立派な息子ですよね。お父さんのことをこんなにほめてくれて」とニッコリ。

そして、役所さんは「吉沢さんは、シーンに入ってきて、一緒に会話をして、自然にそこに存在してくれました」と明かしました。

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

陶芸職人の役として、“ろくろを回す”シーンもあったそうで、「僕は時間をかけてろくろの練習をしたんです。吉沢さんは(撮影当時は)大河ドラマに出演をしていて、あまり練習ができなかったんですけど、達者にこなすので、『おかしいな…なんでそんなにできるんだ』って話をしました」と回想。

これに対し吉沢さんは、「すごく大変でした。でも、少ない時間でしたが(陶芸の)先生に教えていただいて、頑張りました」と語りました。

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

役所広司、国際的キャストに期待「僕と吉沢さんは置いてきぼりになった」

本作に登場する在日ブラジル人を演じた、国際的キャストの皆さん。

演技が初めてで、オーディションによって出演が決まったという、サガエルカスさんは、「初めてこのような映画に出させていただきました。自分は、役所広司さんや、吉沢亮さんのような、テレビの向こうでしか見ることのできなかった方々と、こうして共演することができるなんて、想像もしていなかったです」と。

続けて、「映画の予告にも出ている、僕と役所さんとのシーンなんですけど、練習する期間があったのですが、どうしてもうまくいかなかったんです。『どうやってやればいいんだろう』という気持ちで、本番に臨んだのですが、役所広司さんを目の前にしたら、自然と涙が出きて…。役所さんの力はすごいと感じました」と振り返りました。

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

シマダアランさんは、「演技することが今までしたことがなかったので、緊張しました。監督や、スタッフの皆さんが支えてくれて、やり切れました。作中のみんなでするバーベキューのシーンで、(撮影の合間に)吉沢さんが自分の夢の話を聞いてくれて、すごくうれしかったです」と回想。

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

話題にあがったバーベキューのシーンについて、役所さんは「朝から日が落ちるくらいまで、監督がこだわって、撮影をしました。太陽が陰ってくると、すごく寒かったんです。でも、協力してくださったブラジルの方々は、文句を言わずに撮影を楽しんでくれました。キャストやスタッフも、『本当にありがたい』と思う現場でした」と語りました。

吉沢さんも、「すっごい寒かったんですけど、楽しかったです。そこに来てくださっていたブラジル人の方々も、アットホーム感がありました。(撮影場所の団地に住んでいる方が)『あぉ!なにしてんの?』みたいな感じで来たり、『すごくあたたかい現場だな』と思いながら、撮影をしました」とコメント。

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

最後に役所さんは、「久しぶりにキャストが集まって、みんなそれぞれ違う顔を持っていて、面白いなと思いました。(演技が初挑戦となる国際的キャストは)成島監督からしごきを受けて、生き生きと、いい仕事をしたと思います。ほとんど、僕と吉沢さんは置いてきぼりになって、『監督は僕たちを見ていないんじゃないか』と思うくらい、新人さんに愛情をこめて見守っていました。それを含めて、この映画を楽しんでいただければ」と締めくくりました。

役所広司、“息子”吉沢亮にニッコリ「お父さんのことをほめてくれた」_bodies

作品概要

山里に一人暮らす陶器職人の神谷誠治(役所広司)のもとに、アルジェリアに仕事で赴任している学(吉沢亮)が婚約者ナディアを連れて一時帰国。

結婚を機に会社を辞め、焼き物を継ぐと宣言した学に誠治は反対する。

一方、誠治が住む隣町の団地に住む在日ブラジル人青年のマルコスは半グレに追われたときに助けてくれた誠治に亡き父の面影を重ね、焼き物の仕事に興味を持つ。

そんな中、アルジェリアに戻った学とナディアをある悲劇が襲い…。

映画「ファミリア」は、2023年1月6日(金)より、全国公開。
©2022「ファミリア」製作委員会
配給:キノフィルムズ

画像アイコン

この記事の画像

(全8枚)

画像
画像
画像
太陽
おでかけ
の最新記事
SEVENTEEN・TREASURE・BOYNEXTDOORのコラボフレームが韓国式プリントシール「人生4カット」に登場

SEVENTEEN・TREASURE・BOYNEXTDOORのコラボフレームが韓国式プリントシール「人生4カット」に登場

2024年04月18日 |

20:04


“渋谷スタバ”が4月25日(木)リニューアル!スクランブル交差点を眺めるスペースや長さ71mの客席も

“渋谷スタバ”が4月25日(木)リニューアル!スクランブル交差点を眺めるスペースや長さ71mの客席も

2024年04月17日 |

11:40


GWや夏休みに!動物と触れ合える体験型動物園&水族館を紹介 かわいいコツメカワウソとハイタッチできる おすすめ5選

GWや夏休みに!動物と触れ合える体験型動物園&水族館を紹介 かわいいコツメカワウソとハイタッチできる おすすめ5選

2024年04月16日 |

20:33


なにわ男子・大橋和也「春だ、お花見だ、(都心で)ピクニックだ!」銀座の屋上が一面緑!乗馬も!?最新スポット体験

なにわ男子・大橋和也「春だ、お花見だ、(都心で)ピクニックだ!」銀座の屋上が一面緑!乗馬も!?最新スポット体験

2024年04月16日 |

11:05


“体験型”道の駅をなにわ男子・長尾謙杜がリポート!廃校で胸キュンレトロ体験!水辺の絶景でハプニング!?自然体験ができる道の駅も

“体験型”道の駅をなにわ男子・長尾謙杜がリポート!廃校で胸キュンレトロ体験!水辺の絶景でハプニング!?自然体験ができる道の駅も

2024年04月15日 |

18:50


山口県宇部市に伝わる謎の郷土料理「ゆうれい寿司」とは!?「見た目も味も恐ろしや~」松岡修造が大喜び

山口県宇部市に伝わる謎の郷土料理「ゆうれい寿司」とは!?「見た目も味も恐ろしや~」松岡修造が大喜び

2024年04月14日 |

17:30