トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ

“人間投資家”大陽(竜星涼)が過去にすがる中年男性の再起に挑む『スタンドUPスタート』第1話予告

1月18 日(水)22時スタート!『スタンドUPスタート』(初回15分拡大)

めざましmedia編集部

この記事をシェア

X Icon
Facebook Icon
Line Icon

三星大陽(竜星涼)は「資産は人なり」「資産を手放す投資家はいない」を理念とする自称・人間投資家。

投資会社「サンシャインファンド」の社長として、会社組織で上手くいかない人や生きづらさを抱えている人たちに「スタートアップ(起業)しよう!」と声を掛けては彼らの持つ可能性を見いだしてきた男だ。

<ドラマ『スタンドUPスタート』の関連記事>
<【写真7枚】この記事の写真を見る>

“人間投資家”大陽(竜星涼)が過去にすがる中年男性の再起に挑む『スタンドUPスタート』第1話予告_bodies

そんな大陽は、実は財閥系大企業「三ツ星重工」前会長の次男坊。三ツ星重工は現在、大陽の兄・大海(小泉孝太郎)が代表取締役社長を務め、先代のころからの副社長である叔父の義知(反町隆史)とともに会社を支えている。

大海は、社長就任後すぐに大規模なリストラなどの社内改革を断行し、巨額負債を返済して三ツ星重工をよみがえらせていた。

“人間投資家”大陽(竜星涼)が過去にすがる中年男性の再起に挑む『スタンドUPスタート』第1話予告_bodies

“人間投資家”大陽(竜星涼)が過去にすがる中年男性の再起に挑む『スタンドUPスタート』第1話予告_bodies

ある日、大陽は、ゲーム会社「ハイパースティック」の社長・小野田虎魂(吉野北人)らと一緒にクラブで飲んでいた。虎魂は、中卒の前科持ちという過去があったが、大陽からの出資でスマホ向けゲームアプリを開発し、若くして成功した起業家だ。

“人間投資家”大陽(竜星涼)が過去にすがる中年男性の再起に挑む『スタンドUPスタート』第1話予告_bodies

その店で大陽は、林田利光(小手伸也)という中年男に出会う。かつて、メガバンク「みその銀行」の融資部門次長だった林田は、あることがきっかけで左遷され、子会社「リリーフ保険」に出向させられていた。

“人間投資家”大陽(竜星涼)が過去にすがる中年男性の再起に挑む『スタンドUPスタート』第1話予告_bodies

銀行員時代の古い名刺を使い、ホステス相手に自慢話をしている林田に興味を抱いた大陽は「起業家と銀行のマッチメーカーとして起業しないか?」と声を掛けるが…。

<『スタンドUPスタート』見どころナビ動画>

画像アイコン

この記事の画像

(全5枚)

5枚の画像を見る
5枚の画像を見る
太陽
ドラマ
の最新記事
『ああっ!僕のアシさま』FODで独占見放題配信!WEBマンガ家と鉄壁美男アシスタントの仕事場ラブロマンス

『ああっ!僕のアシさま』FODで独占見放題配信!WEBマンガ家と鉄壁美男アシスタントの仕事場ラブロマンス

2024年05月18日 |

14:00


<試写室>『おいハンサム!!2』珍妙に次ぐ珍妙…いつも通りの、わけのわからない笑いをかっさらう!スパーキングなエピソード

<試写室>『おいハンサム!!2』珍妙に次ぐ珍妙…いつも通りの、わけのわからない笑いをかっさらう!スパーキングなエピソード

2024年05月18日 |

07:00


バカリズムの“誘拐犯”は身近なあの人物だった!SNS 「怖…」「おかしいと思ってた!」『イップス』

バカリズムの“誘拐犯”は身近なあの人物だった!SNS 「怖…」「おかしいと思ってた!」『イップス』

2024年05月17日 |

22:02


『イップス』第7話の犯人ゲストは、村上佳菜子!元フィギュアスケーター役「スケートに対する愛の大きさは私と重なります」

『イップス』第7話の犯人ゲストは、村上佳菜子!元フィギュアスケーター役「スケートに対する愛の大きさは私と重なります」

2024年05月17日 |

21:58


『イップス』鈴木亜美が本人役でフジ連ドラ初出演!「ドラマだけど普段通りのお仕事の感じで少し不思議な感覚でした」

『イップス』鈴木亜美が本人役でフジ連ドラ初出演!「ドラマだけど普段通りのお仕事の感じで少し不思議な感覚でした」

2024年05月17日 |

21:07


安達祐実 40代のリアルな恋愛観「揺さぶられてみたい気もするし、このまま穏やかでもいい」決断のセオリーも明かす

安達祐実 40代のリアルな恋愛観「揺さぶられてみたい気もするし、このまま穏やかでもいい」決断のセオリーも明かす

2024年05月17日 |

18:00