トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
エンタメ
関ジャニ∞が築き上げてきた絆「音が止まっても、絶対大丈夫な5人」_site_large

関ジャニ∞が築き上げてきた絆「音が止まっても、絶対大丈夫な5人」

2月3日(金)放送『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

2018年より毎年、エンターテインメントのバックステージに長期密着し、好評を得てきた『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』。そのSeason5の第4弾として、関ジャニ∞の特集がスタートした。

2022年夏、関ジャニ∞は日本最大級のスタジアムライブに挑んだ。そして冬には、3年ぶりのドームに5人で初めて立った。番組では、その道のりを追う。

関ジャニ∞が築き上げてきた絆「音が止まっても、絶対大丈夫な5人」_bodies

初回、2月3日(金)の放送は、Episode1「5人の存在意義」。

野外ライブで悪天候…こだわりのゴンドラに乗れるのか?

関ジャニ∞は、2004年に8人組グループとしてCDデビュー。その後2019年からは、横山裕さん、村上信五さん、丸山隆平さん、安田章大さん、大倉忠義さんの5人体制に。同年5人は、47都道府県を回ろうと、ファンに一番近い場所で再スタートを切った。

それから3年後の2022年、関ジャニ∞にとっては初めてとなる日産スタジアム公演が決定。横山さんは「関ジャニ∞に任せようと思ってくれたことがすごくうれしかったです。18年頑張っていれば、いいことあんねんなと思いました」と、その喜びを語る。続けて「台風の季節ですから。中止になったら大赤字ですからね」と、付け加えた。

実は、関ジャニ∞には、あるジンクスが。大きな節目で行ってきたライブは幾度も悪天候に悩まされ、公演中止を余儀なくされたことも。安田さんは「天候にさいなまれてきたグループで、“頼むからファンに恩返しさせてくれ”という思いです」と心境を明かす。

しかし、今回の公演でも、開催前日から大雨が降っていた。メンバーは、手作りのてるてる坊主を作り晴天を祈るが、効果は見られず…。

そんななか、メンバーカラーのレインコートを着た5人は、雨に打たれながらゴンドラに乗り込み、ライブ冒頭の登場シーンのリハーサルに臨む。そのゴンドラでの登場は5人がこだわっていた演出だが、激しさを増す雨のため、最終リハーサルではゴンドラでの登場は中止となった。

そうして迎えた公演当日。この日も雷雨の予報が。本番20分前には、準備を進める5人のもとに、スタッフから「(ゴンドラで)上から出ます!」という判断が伝えられ、メンバーも「やったー!」と声をあげる。村上さんは「あんなん、奇跡。やりたかったことが叶っただけで、神様がいるなら『ありがとうございます』としか言われへん」と、思いを語った。

関ジャニ∞が築き上げてきた絆「音が止まっても、絶対大丈夫な5人」_bodies

開演直前まで粘った結果、ゴンドラに乗ることができたメンバーの姿を見たファンは、SNSに「そんなギリギリまで決まってなかったんだ」「本当はゴンドラなしの可能性もあったんだね」と驚きのコメントを。

また、「ゴンドラ乗れてよかったね!」「あの日、高い位置にいるメンバーを見たときの高揚感は忘れない」と、公演を思い出す人も多数見られた。

行動で、演奏で、ともに補い合う関ジャニ∞

こだわっていたゴンドラからの登場という演出を皮切りに、「18祭」がスタート。メンバーは「(関ジャニ∞とファンが)ハグしたら粉砕するくらいのパワーがあった」(丸山)、「一瞬、記憶喪失を起こしたと思えるぐらい、覚えられない景色でした」(安田)と、当時の喜びと興奮を表現する。

そんな公演の準備には約3ヵ月を費やしていた関ジャニ∞。歌やダンスのみならず、ロックバンドとしても活動する彼らだが、今回、これまでにないハードルがあった。グループ結成以来、ドラムを担当してきた大倉の耳の不調。リハーサル時は、突発性難聴を患い、休養が明けたばかりだったのだ。

そんななか、村上さんはショルダーキーボードに挑戦し、横山さんは1年前から練習しているというギターの演奏パートを徐々に増やしていた。お互いに補い合う5人だが、そうした空気感を生み出すまでに幾度も意見をぶつけ合ってきたという。

関ジャニ∞が築き上げてきた絆「音が止まっても、絶対大丈夫な5人」_bodies

そして、ライブの本番中、大倉さんと丸山さんがバックステージで衣装を着替えながら言葉を交わす場面が。その後、丸山さんはスタッフへ「大倉(高い声が)出ないから、僕も歌う」と伝える。

その行動は「良くなるんだったら声をかける。できることが見つかったら、それをやるだけかな」と、シンプルながらメンバーを思い、グループを良くするためにという丸山さんの思いがあった。

ぶつかりながらも信頼を深め合っている5人。大倉さんは、「ステージには5人しか立ってないけど、たとえ(本番中に)音が止まっても、絶対に大丈夫な5人。それが良さ」と語り、横山さんは「(日産でのライブは)自信につながりました。5人でできてると思ったし。どんどん進化しなきゃいけないなと思いました」と決意を新たにしていた。

さまざまな困難を乗り越えて来たメンバーたちの姿に、SNSでは「本当に関ジャニ∞を好きになってよかった」「こういう人たちだから、私はついていく」「『絶対に大丈夫な5人』って言葉、沁みる。私もそう思ってるよ」と、思いを寄せるコメントが多く見られた。

次回、2月10日(金)は、ジャニーズとしては初めてとなる「ROCK IN JAPAN FES.2022」に出演する関ジャニ∞を追う。再び逆境に立たされたメンバーは、何を思うのか。

<『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』は、FODで配信中(最新話は、期間限定で無料)>

画像アイコン

この記事の画像

(全3枚)

3枚の画像を見る
3枚の画像を見る
太陽
エンタメ
の最新記事
貴島明日香 高校生時代のスタバなつかしエピソード告白!絶景バックに透け感コーデでカフェタイム「ビジュつよい」の声

貴島明日香 高校生時代のスタバなつかしエピソード告白!絶景バックに透け感コーデでカフェタイム「ビジュつよい」の声

2024年05月27日 |

22:02


FRUITS ZIPPER松本かれん ぱっつん前髪でダンス披露「喜んだ?」の呼びかけに「ぱつかれ嬉しすぎた!」ファン歓喜

FRUITS ZIPPER松本かれん ぱっつん前髪でダンス披露「喜んだ?」の呼びかけに「ぱつかれ嬉しすぎた!」ファン歓喜

2024年05月27日 |

20:02


SNS400万人超のあさぎーにょ グランドキャニオンの絶景バックに祖母と“喜びの舞” 映えショット公開「もう洋画の世界」

SNS400万人超のあさぎーにょ グランドキャニオンの絶景バックに祖母と“喜びの舞” 映えショット公開「もう洋画の世界」

2024年05月27日 |

19:51


若槻千夏 10年ぶり韓国旅行で指原莉乃おすすめのいちご飴店やビールも堪能!旅の服装は“イモトのWi-Fiコーデ”!?

若槻千夏 10年ぶり韓国旅行で指原莉乃おすすめのいちご飴店やビールも堪能!旅の服装は“イモトのWi-Fiコーデ”!?

2024年05月27日 |

19:38


おさき 胸元まであった髪をバッサリカット!かわいすぎるイメチェンショットに「超美しいオーラ放ってる!」と絶賛の声

おさき 胸元まであった髪をバッサリカット!かわいすぎるイメチェンショットに「超美しいオーラ放ってる!」と絶賛の声

2024年05月27日 |

18:59


畑芽育 まるでお人形!?近距離できれいな横顔を披露 かわいすぎるオフショットに「天使すぎない…!?」の声

畑芽育 まるでお人形!?近距離できれいな横顔を披露 かわいすぎるオフショットに「天使すぎない…!?」の声

2024年05月27日 |

18:01