トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
バラエティ
ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_site_large

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?

3月1日(水)21時~『ホンマでっか!?TV』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

平成、令和のギャルマインドの違いが明らかになります。

今回の『ホンマでっか!?TV』(3月1日放送/フジテレビ)は、ゲストに、安西ひろこさん、伊集院光さん、紺野ぶるまさん、JOYさん、みりちゃむさん、ゆうちゃみさん、ゆきぽよさんが登場。

「いつの時代も#ギャルしか勝たん!ホンマでっか!?ギャル解明SP」が放送されます。

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_bodies

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_bodies

令和ギャルは言ったもの勝ち!?平成ギャルとの大きな違いは「親への反抗」

かつて、安室奈美恵さんのファッションを模倣したアムラーが出現し、「コギャルブーム」が発生してから、“ガングロギャル”や“ヤマンバギャル”など、「〇〇ギャル」という言葉が登場。

浜崎あゆみさんが大ブレイクした2000年代には「白ギャル」が一大ブームとなりましたが、今やギャルの細分化が進んで、100種類以上も「〇〇ギャル」がいるといいます。

令和ギャルとしてスタジオに登場したゆうちゃみさんは「でかギャル」、みりちゃむさんは「口喧嘩(げんか)ギャル」、ゆきぽよさんは「(雑誌)廃刊寸前ギャル」と自称。

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_bodies

みりちゃむさんによると、最近は「自分の“可愛い”を貫いているから、言ったもの勝ち」状態なんだとか。

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_bodies

さらに、元「egg」編集長のギャル評論家、赤荻瞳さんによると、今一番熱いのはJS(女子小学生)ギャルだそうで、ランドセルをデコる小学生たちのVTRが流れると、スタジオ騒然!

りんたろー。(EXIT)さんも「俺たちが漫才でやってたギャル大喜利、全部やってる!」と、頭を抱えてしまい…!?

なんでも、小学生からギャル化が進むのは、両親のギャル文化を子どもが受け継いでいるからだそうで、JOYさんは「平成ギャルは、親とケンカして帰らないとかが生き様だったのに!」と驚きます。

しかし、ゆうちゃみさんは、「自分の親もギャルで、反抗したらしばかれるから(反抗)できない」と、ギャル家系ならではの事情を明かします。

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_bodies

さらに評論家から、“ビリギャル”がブレイクした2013年以降、一部のギャルに大きな変化が起きたという説が。

令和ギャルは渋谷にいない!?彼女たちが集まる、意外で超納得の場所とは

ギャルの聖地のイメージが強い街といえば、東京・渋谷。しかし、令和のギャルは、渋谷にはいかないのだといいます。

すかさず、明石家さんまさんが「家にいるんやろ?」とボケると、実はそれが正解!

かつては、渋谷のストリートスナップに載るのがギャルのステータスでしたが、今はSNSに投稿することで、いくらでも自分を見せられるようになったといいます。

ギャルの生きる場所が街からSNSに移ったことで、今は、わざわざ渋谷に行く必要がなくなったというのです。

これには、JOYさんも「ギャルのスピリットが育つのは、渋谷のマックじゃないの!?」と嘆き、りんたろー。さんも、「(EXITは)ネオ渋谷系漫才師を名乗ってるけど、あそこにギャルはいないんですか!?」とカルチャーショックを受けます。

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_bodies

そんななか、パラパラの神と呼ばれた平成ギャルのレジェンド、ギャル評論家のRumiさんから驚きの情報が。

2000年に日本で流行したパラパラが、今TikTokなどを通して世界に逆輸入され、ひそかなブームになっているというのです。

特に、中東のある国ではパラパラサークルが作られるほどの勢いがあるそうで、平成ギャルブームが再現されたかのような画像にスタジオもびっくり。

すると、ここまで興味津々でギャルの生態を聞いていた磯野貴理子さんから、「ギャルって何歳になってもなれるんですか!?」とまさかの質問が。はたして、レジェンドギャルからの答えは…。

さらに、「ギャルが結婚したあとに、いい奥さんになりやすい理由」や、レジェンドギャル・Rumiさんが教える「ギャルを成功させる3つのポイント」など、現役ギャルはもちろん、そうじゃない人にも興味深い、驚きの“ギャル情報”も。

ギャルブーム再来!平成×令和のギャルマインドとは…パラパラがあの国で大流行中!?_bodies

『ホンマでっか!?TV』は、3月1日(水)21時より、フジテレビで放送されます。

<出演者紹介>

MC:明石家さんま

進行:井上清華(フジテレビアナウンサー)

ゲスト:

安西ひろこ

伊集院光

紺野ぶるま

JOY

みりちゃむ

ゆうちゃみ

ゆきぽよ

パネラー:

EXIT(りんたろー。、兼近大樹)

磯野貴理子

ブラックマヨネーズ(吉田敬、小杉竜一)

評論家:

赤荻瞳(元「egg」編集長)

牛窪恵(マーケティング)

坪田信貴(人材育成)

Rumi(元パラパラ界の神)

(敬称略)

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/honma-dekka/

画像アイコン

この記事の画像

(全7枚)

7枚の画像を見る
7枚の画像を見る
太陽
バラエティ
の最新記事
兼光タカシ「コンビは…もういいっす」プラス・マイナスの解散の真実を激白!芸歴21年目にしてピン芸人となった現在の思いとは

兼光タカシ「コンビは…もういいっす」プラス・マイナスの解散の真実を激白!芸歴21年目にしてピン芸人となった現在の思いとは

2024年05月19日 |

15:00


生田斗真が独立後の心境と危機感を告白「最終決定権が全部自分にのしかかってきて…」

生田斗真が独立後の心境と危機感を告白「最終決定権が全部自分にのしかかってきて…」

2024年05月19日 |

07:30


生田斗真「一緒にお風呂に入ったみたいな」俳優同士の関係性を語る「嫌いな人も一緒に芝居すると好きに」

生田斗真「一緒にお風呂に入ったみたいな」俳優同士の関係性を語る「嫌いな人も一緒に芝居すると好きに」

2024年05月19日 |

07:30


マキシマム ザ ホルモン「ロックとは“最強の負け惜しみ”」活動26年の現在地に生田斗真「信頼関係すごい」

マキシマム ザ ホルモン「ロックとは“最強の負け惜しみ”」活動26年の現在地に生田斗真「信頼関係すごい」

2024年05月19日 |

07:30


『THE SECOND』2代目王者はガクテンソク!決勝の舞台そでには金属バットとラフ次元が集結「ひとりにするはずない」とエール

『THE SECOND』2代目王者はガクテンソク!決勝の舞台そでには金属バットとラフ次元が集結「ひとりにするはずない」とエール

2024年05月19日 |

01:02


競馬ファンが本気で選ぶイチバンの『日本ダービー』は?川島明&ミルクボーイがMCの『イチバン総選挙』第2弾放送!

競馬ファンが本気で選ぶイチバンの『日本ダービー』は?川島明&ミルクボーイがMCの『イチバン総選挙』第2弾放送!

2024年05月18日 |

17:00