公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
バラエティ

2023年03月07日 |

00:00

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓_site_large

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓

3月7日(火)放送『所JAPAN』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

「鎌倉」と「新大久保」には、いまだかつてメディアの取材を受けたことのない名店がありました。

3月7日(火)放送の『所JAPAN』(カンテレ・フジテレビ系)は、「こすられタウンで“未取材”埋もれグルメ探しSP」と題し、テレビ・雑誌・新聞など、さまざまなメディアで取り上げられている街で、一度も取材を受けていない&創業10年以上のグルメを調査。

飯尾和樹(ずん)さんは、年間600万人の観光客が訪れる神奈川県の「鎌倉」で、大久保佳代子(オアシズ)さんは、韓流ブームの影響でここ20年で飲食店などが急増している東京都の「新大久保」で“絶品埋もれグルメ”を探しました。

2人は、“絶品埋もれグルメ”を1つでも見つけられれば、取材終了。しかし、見つけることができなければ、ロケを終わることができない、過酷なルールのもと、調査に向かいました。

今回、フジテレビュー!!では、ようやくたどり着いた2軒の隠れた名店を紹介します。

スタジオには、所ジョージさん、佐々木希さん、カズレーザーさん(メイプル超合金)、田中直樹(ココリコ)さん、若槻千夏さんが登場。

アットホームな雰囲気を味わえる名店「喜食家」

2022年下半期のテレビ取材が224回もある“こすられタウン”「鎌倉」。

飯尾さんが、ロケ開始から8時間11分、40軒目で見つけたのが、江ノ電江ノ島駅前にある、創業19年の「喜食家」。

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓_bodies

このお店は、金子興泰(かねこ・おきやす)さんと、息子の浩崇(ひろたか)さんが親子で営んでおり、地魚を使った海鮮定食や、毎日手作りしている家庭料理をアットホームな雰囲気で味わうことができます。

「常連客にゆっくり過ごしてもらいたい」という思いから、すべての取材を断り続けてきた興泰さん。

浩崇さんにお店をバトンタッチし、「親父、やろうよ」との言葉もあったことから、「今回取材を受けた」と明かしました。

そんな江ノ島駅前で埋もれていた絶品グルメは、釜揚げしらすと旬の刺身を同時に味わえる「2色丼」(1550円/ネタによって値段変動)。

新鮮なカンパチと、湘南で水揚げされた釜揚げしらす丼に、手づくりの一品小鉢が3種類もついてくる贅沢(ぜいたく)なセットです。

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓_bodies

飯尾さんは、「あら~。うまい!なんですかこれ、塩加減。釜揚げしらすが持っているうま味と、塩気でおいしい。オキアミを食べるクジラの気持ちがわかりますね」と絶賛。

また、2代目店主の浩崇さんが「世界一おいしい!」と勧める「アジフライ」(430円)も、「カリッとしててフワフワですよ。こんな肉厚なアジフライ初めてです。脂がのっていておいしいです。エラ呼吸ばんざい」と感激しました。

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓_bodies

現在、81歳の興泰さんは、もともと20代のころから飲食チェーンで厨房勤務をしていましたが、「自分の店を出したい」という長年の夢を叶えるため、61歳で脱サラ。

2003年に、妻のいくよさんと「喜食家」をオープンさせ、夫婦二人三脚でお店を切り盛りしてきました。

しかし、2年前にいくよさんが他界し、店じまいを決断すると、当時保険の外交員として働いていた浩崇さんが、「店閉めんなよ。あとは俺がやる」と言って、会社を辞めてきたといいます。

浩崇さんは、興泰さんが一大決心で叶えた「喜食家」を、「ここで終わらせるわけにはいかない」と、今では、父の思いを受け継ぎ、お客さんに喜んでもらえるお店を目指して親子二人三脚で頑張っています。

常連客に支えられてきた名店「大明飯店」

2022年下半期のテレビ取材が、90回もある“こすられタウン”「新大久保」。

「女子高生が選ぶ好きな街ランキング」(SORENA byMediator Inc.)では、原宿を越えて2位。

韓流ドラマやK-POPなど、韓国ブームの影響で飲食店を含めたお店の数は、20年前の50軒(筑波大学名誉教授 山下清海さん)からおよそ12倍の634軒(一般社団法人 新宿韓国商人連合会調査)もあります。

大久保さんが、ロケ開始から3時間23分、14軒目で見つけたのが、新大久保駅の西側にある、創業50年の「大明飯店」。

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓_bodies

このお店は、大山明男さん、妻の栄子さん、息子の浩二さんが親子で営んでおり、昔ながらの町中華メニューのほか、お客さんのためと用意された和風のおつまみを味わうことができます。

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓_bodies

お客さんの8割が頼むという「特選 餃子(6ヶ)」(550円)は、手づくりの餡(あん)をたっぷりと包んだ食べ応えのあるサイズで、約50年愛されてきた不動の人気メニュー。

大久保さんは、「野菜の甘みがあるし、やさしい味だけど、パンチもあります。それがすごくおいしいです」「おいしい料理をいっぱいテレビで食べてきましたけど、店の空気感、雰囲気で全然味が変わる。大明飯店さんの感じはすごく温かい。やさしくておいしい。幸せです」とコメント。

鎌倉&新大久保で未取材の名店を発見!飯尾和樹と大久保佳代子が絶品グルメに舌鼓_bodies

昭和48年に新大久保でお店をオープンした大山さん夫婦。やがて、息子の浩二さんも手伝うようになり、親子3人で地道に営業を続けてきましたが、数年前に明男さんと栄子さんが、立て続けに病に倒れてしまいました。

そんな窮地を支えてくれたのが、常連客の励ましだったそう。心配した常連客が電話をくれたり、昔懐かしい客が数十年ぶりに来店してくれたりと、たくさんの励ましの声によって、今日まで続けてこられたといいます。

スタジオの所さんは、「素敵なお話ですし、(取材0のお店も)ありましたね」と笑顔で語りました。

最新放送回は、TVerで無料配信中!

公式HP:https://www.ktv.jp/tokoro/

公式Twitter:https://twitter.com/tokorojapan

画像アイコン

この記事の画像

(全6枚)

画像
画像
画像
太陽
バラエティ
の最新記事
松本幸四郎 “すでにある名前”を継ぐプレッシャーを語る「半端なことはできない」

松本幸四郎 “すでにある名前”を継ぐプレッシャーを語る「半端なことはできない」

2024年04月21日 |

07:30


あの 数少ない友達・安藤なつの家を初訪問&仲良しトーク!中居正広も「まったりしすぎ(笑)」と癒されまくり!?

あの 数少ない友達・安藤なつの家を初訪問&仲良しトーク!中居正広も「まったりしすぎ(笑)」と癒されまくり!?

2024年04月21日 |

05:30


s**t kingz・shoji『ワイドナショー』に初登場!「何かとSNSがざわつく印象があるので正直ドキドキ」

s**t kingz・shoji『ワイドナショー』に初登場!「何かとSNSがざわつく印象があるので正直ドキドキ」

2024年04月20日 |

12:00


若手男性アナは失礼過ぎて芸能界追放!?仲良し夫婦アナには危機が!?『FNS明石家さんまの推しアナGP』収録後にぶっちゃけトーク

若手男性アナは失礼過ぎて芸能界追放!?仲良し夫婦アナには危機が!?『FNS明石家さんまの推しアナGP』収録後にぶっちゃけトーク

2024年04月20日 |

11:00


松本幸四郎「親子で芝居する恥ずかしさはない」山田純大・北村有起哉と“偉大な父”について語る

松本幸四郎「親子で芝居する恥ずかしさはない」山田純大・北村有起哉と“偉大な父”について語る

2024年04月20日 |

07:00


<『脳ベルSHOW』クイズ>マッチ棒を1本だけ動かして正しい式にしてください!

<『脳ベルSHOW』クイズ>マッチ棒を1本だけ動かして正しい式にしてください!

2024年04月20日 |

06:00