トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ
“資産は人なり”大陽(竜星涼)が最高の仲間たちと三ツ星重工に挑む<『スタンドUPスタート』最終話完全版>_site_large

“資産は人なり”大陽(竜星涼)が最高の仲間たちと三ツ星重工に挑む<『スタンドUPスタート』最終話完全版>

毎週木曜22時『スタンドUPスタート』

この記事をシェア

『スタンドUPスタート』最終話完全版

三星大陽(竜星涼)は「三ツ星重工」の社長の座を追われた兄・大海(小泉孝太郎)に「スタートアップしよう!」と持ちかける。

小野田虎魂(吉野北人)や林田利光(小手伸也)、羽賀佳乃(山下美月)、武藤浩(塚地武雅)、山口浩二(高橋克実)、加賀谷剛(鈴木浩介)の面々など、これまで大陽が出会ってきた最高の仲間という名の“資産の力”を結集させて、国交省による次世代型インフラ長寿化技術のプロポーザル<企画競争入札>に応募し三ツ星重工に勝とうというのだ。

<ドラマ『スタンドUPスタート』これまでのあらすじ完全版>

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

そのために大陽は、東京英明大学の大学生・三上珠緒(田鍋梨々花)や准教授・河野幸(星野真里)とともに研究してきた、動物の血管の裂傷を見つけることができる技術を応用して、インフラ内部の劣化を判別するシステムを確立しようとしていた。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

だが、この公募は、大海が社長だったころから三ツ星重工が入念な準備を進めてきた案件であり、大海の後を継いで新社長に就任した叔父・義知(反町隆史)と部下になった八神圭吾(栁俊太郎)らの裏工作もあって三ツ星重工の勝ちは最初から決まっているような状況だった。

「寄せ集めのチームで三ツ星に勝てるわけがないだろう。わざわざ負けにいく必要はない。今ここで引き返せ」と大海は、大陽に告げて去っていく。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

大陽が義知に挑む形となったこの闘いは“三星家対決”としてマスコミからも注目を集めていた。

互いにエールを送り合う大陽と義知。三上たちがシステムを完成させるまでの間、高島瑞貴(戸次重幸)と大陽の専属秘書・M(雨宮天)は全体のスケジュール管理をし、準備を進める。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

音野奈緒(安達祐実)は元点検技術者を集め、武藤たちは、イベント会社「サンライズファースト」の東城充(野村周平)、福島あかね(岡本玲)と手分けして、実証実験を行えるよう全国の自治体と交渉を重ねた。

大陽たちの企画は一次審査を突破し、2回に分かれて行われる審査員へのプレゼンで、三ツ星重工との一騎打ちに挑むことに。だが、システムが未完成であることを指摘された大陽たちに対し、インフラそのものに劣化検知のセンシングデバイスを埋め込むという三ツ星重工の企画は審査員たちから高い評価を得る。

大陽は、コストに関する質疑がないままプレゼンが終わったことに、義知と審査員たちが裏で繋がっていることを実感していた。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

そんな折、大陽のもとへ、八神から連絡が入る。

八神は、三ツ星重工から人材の流出が続いていることを危惧していた。だが、義知に進言してもまったく相手にされなかったことから、彼がこれまでに行ってきた不正行為を告発しようとしていたのだ。

しかし、その動きを察知していた義知は、八神が横領をしていたというでっち上げの記事をリークし、彼を追い出してしまう。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

義知の卑劣なやり方に激怒する大陽の姿を見ていた虎魂と立山隼人(水沢林太郎)は、高島に頼み、大海に会いに行く。

大陽の力になってほしいと土下座して頼みこむ虎魂たち。同じ思いだった高島も、虎魂たちの横に並んで頭を下げた。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

大陽が言っていた“資産”の価値を踏まえて、今回の案件に勝機を見いだした大海は、虎魂らに、義知と繋がりのある3名の審査員を集めさせる。そこで大海は、義知との関係を暴くつもりはないが、純粋にどちらの事業がより優れているのかを判断してほしいと頼んだ。

公共事業は国の利益のためにあるべきものなのだから、少しでも良い形で次の世代にバトンを渡したい──大海は、彼らにそう訴えた。

実験を重ねているものの、思うような結果を出せずにいる三上と河野に会いに行く大陽。

するとそこに、「クレヨン・ドゥ・クルール」社長の永野凛子(白石聖)と、凛子の姉で「ながの製菓」社長の絵美(大西礼芳)が差し入れのケーキを持って訪ねてくる。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

ケーキを味わっていた河野は、凛子たちから、「クリームの甘さを引き立てるために生地を変えた」という話を聞いて、ふいにある考えを思いつく。今までは音波で劣化部分を見つけようとしていたが、発想を転換して、異常のない部分を検出することによって劣化部分を見つけようと言うのだ。

三上はさっそく実験を始め…。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

別の日、義知は、大海に会った審査員たちを呼びつける。義知は、「君たちは自分の役割を分かっているよね?」と彼らに告げた。

三上たちの実験が成功し、実証実験でのデータも得た大陽たちは、2回目のプレゼンに臨む。

「音の物理的特徴量差異分析技術」を応用したシステムは、日本の動脈であるインフラを、三ツ星重工が提案するシステムの10分の1のコストで治療できる優れた技術。大陽は、「日本には向き合わければならないさまざまな問題があるが、それと同じだけ、あらゆる可能性を持った人いう資産がいるのだから、そのつながりの連鎖が続けばこの国を変えられる」と言って、プレゼンを終えた。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

それに対して義知は、まず前回からブラッシュアップした部分の資料を提示。すると、義知と繋がっていた審査員のうちの1人が、コストの問題を指摘。さらに別の審査員から、使用可能な年数についても問われた義知は、副社長である橋本(伊藤正之)に説明を指示する。

だが、義知の自分勝手なやり方にずっと耐え続けていた橋本は、「こんな改ざんだらけのデータで何を説明するんだ!」と激高し、プレゼンの場から去ってしまう。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

次世代型インフラ長寿化技術のプロポーザルで勝利を収めた大陽たちは、宴会を開き、喜びを分かち合った。大陽は、1人屋上で飲んでいた大海のもとへ向かい、ハイタッチを交わす。

義知は、特別背任の疑いで事情聴取を受けることになった。

刑事たちとともに三ツ星重工を後にしようとしていた義知に会いに行く大陽と大海。そこで大陽は、「俺たちの考えとは相容れなかったかもしれないが、叔父さんに頼ってもらいたかった」と告げる。大海も「あなたがどう考えようと、人の価値づけは社長として必要なことです。しかし、人の繋がりは会社の中だけではありません」と続けた。

義知はそんな2人に苦笑しながら、「本当にやりたいことがあったような気がするな。もう忘れてしまったが」と言い残してパトカーに乗り込む。義知が去った後、大海は、三ツ星重工に戻って会社を立て直すと宣言し、「お前も戻ってこないか?」と大陽を誘うが…。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

それから2年後。海外から帰国したMが大陽のもとへやってくる。

立山は、インフラ事業を引き継ぎ、事業を拡大。三上は、特許で入ってくる資本をもとに、将来有望な研究者を支援しようと、林田や羽賀に協力を求めている。大陽と八神は、昔のような友人関係に戻っていた。

Mに促されて義知に会いに行った大陽は、「叔父さんが本当にやりたかったこと、一緒に思い出しません?」と切り出し、「さあ、スタートアップ、しよう!」と告げて…。

画像ギャラリー【全13枚】を見る

全ての画像を見る

<ドラマ『スタンドUPスタート』は、FODでも配信中(最新回は期間限定で無料)>

画像アイコン

この記事の画像

(全5枚)

5枚の画像を見る
5枚の画像を見る
太陽
ドラマ
の最新記事
泉谷星奈(7)古川琴音と“母娘”仲良くじゃれあい!月9ドラマ『海のはじまり』【連載「泉谷星奈のフォトダイアリー&成長記録」第3回】

泉谷星奈(7)古川琴音と“母娘”仲良くじゃれあい!月9ドラマ『海のはじまり』【連載「泉谷星奈のフォトダイアリー&成長記録」第3回】

2024年07月20日 |

12:18


目黒蓮“カメラマン”泉谷星奈&大竹しのぶとセルフィー!SNS「笑顔が最高」「かわいいが詰まりすぎ」『海のはじまり』

目黒蓮“カメラマン”泉谷星奈&大竹しのぶとセルフィー!SNS「笑顔が最高」「かわいいが詰まりすぎ」『海のはじまり』

2024年07月20日 |

11:30


松田元太&柏木悠の芝居に「元太の目いいな」「悠くんにグッと来た」と称賛の声!さらに2人の“友情”にSNS涙『ビリオン×スクール』

松田元太&柏木悠の芝居に「元太の目いいな」「悠くんにグッと来た」と称賛の声!さらに2人の“友情”にSNS涙『ビリオン×スクール』

2024年07月19日 |

22:38


神木隆之介 山田涼介のNGに「ピャー!」と反応!仲の良い2人の“友人感”あふれるやり取りに「尊い」「ほっこりする」『ビリオン×スクール』

神木隆之介 山田涼介のNGに「ピャー!」と反応!仲の良い2人の“友人感”あふれるやり取りに「尊い」「ほっこりする」『ビリオン×スクール』

2024年07月19日 |

19:28


加賀美(山田涼介)が0組のカーストを無くすため奮闘!一方、城島(奥野壮)たちは復讐を計画していて…『ビリオン×スクール』第3話予告

加賀美(山田涼介)が0組のカーストを無くすため奮闘!一方、城島(奥野壮)たちは復讐を計画していて…『ビリオン×スクール』第3話予告

2024年07月19日 |

05:00


【毎週更新】松岡茉優主演!木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』あらすじ完全版まとめ

【毎週更新】松岡茉優主演!木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』あらすじ完全版まとめ

2024年07月19日 |

00:00