公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ

2023年06月05日 |

00:00

『この素晴らしき世界』若村麻由美がエプロン姿でクランクイン!_site_large

『この素晴らしき世界』若村麻由美がエプロン姿でクランクイン!

7月スタート!毎週木曜22時~木曜劇場『この素晴らしき世界』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

『この素晴らしき世界』より、若村麻由美さんのクランクインの様子が届きました。

7月スタート!の木曜劇場は、若村麻由美さん主演『この素晴らしき世界』を放送。

本作は、平凡な生活を送る主婦が、ひょんなことから芸能界で活躍する大女優になりすましながら二重生活を強いられる、“なりすましコメディ”作品。

若村さんは、主人公・浜岡妙子/若菜絹代を演じます。

クランクインは、主人公・浜岡妙子(はまおか・たえこ/若村)が働くス-パーマーケット・ラビットマートの野菜売り場のシーンから。

若村さんは、白いカットソーにラビットマートのエプロンという、ラフないでたちで登場。

『この素晴らしき世界』若村麻由美がエプロン姿でクランクイン!_bodies

制作スタッフよりも大きな声で「これから(1クール)よろしくお願いします!」とあいさつし、今作にかける思いが垣間見えました。

撮影の合間には、監督と熱心に、ときには談笑を交え話し合いながら初日の収録は順調に進んでいきました。

『この素晴らしき世界』若村麻由美がエプロン姿でクランクイン!_bodies

今後は、大女優・若菜になりすます妙子、海外へ失踪してしまった大女優・若菜絹代の姿も届ける予定です。

『この素晴らしき世界』若村麻由美がエプロン姿でクランクイン!_bodies

木曜劇場『この素晴らしき世界』は、7月スタート!毎週木曜22時より、フジテレビで放送されます。

<プロデュース・鈴木吉弘(フジテレビ編成制作局ドラマ・映画制作センター)コメント>

――今作について教えてください。

実はこの企画は、僕がまだかけ出しのプロデューサーだったころからやってみたかった企画なんです。

そのころご一緒していた制作のプロデューサーの方と、あれこれと考えていました。

失踪する女優と、その身代わりを演じることになる一般人のコメディです。それを、30年くらい経った今、引き出しの奥から引っ張り出した感じです。もちろん一緒に考えていたプロデューサーさんにも許可をいただきました。

今回は、大人の俳優さんたちを集めたいという企画でしたので、まずキャスティングを始める前に、物語のすべてのプロットと脚本をおおむね完成させて、それを読んでいただいたうえでキャスティングのお願いをさせていただきました。

――台本の進行としてはずいぶん早いですね。

僕の担当した連ドラでは、クランクインの段階で半分くらいの台本ができていて、あとは撮影をしながら順次作っていくことが多かったです。実際の撮影やお芝居を見ながら内容を作っていくというような。

それも連ドラの醍醐味(だいごみ)ではあるのですが、今回は、2月には最終回まですべての台本ができあがっているという形でした。

――キャストの変更によって内容に変化はあったのでしょうか?

若村麻由美さんに主演を引き受けていただけることになって、ご本人とお会いしていろいろお話をしまして、主婦と大女優という二役を演じていただくにあたって多少セリフの言い回しや語尾などを変更して、脚本を書き直し、新しい決定台本を作りました。

物語全体については、まったく変わっていません。

――「なりすまし」「一人二役」という今作の軸を成立させるために、主演に求めることは?

この役は、「平凡な主婦」と「大女優」という二役だけではなく、「主婦がなりすました女優」という中間の一面もあり、とても多彩な表現が求められます。

若村さんとご一緒させていただくのは今回が初めてなのですが、さまざまな作品を拝見していて、役柄ごとに見事に違いを演じ分けて表現されているので、この難しいキャラクターも面白く見せてくださると確信しています。

――今作の魅力、物語に込めた思いは?

今作は、荒唐無稽なコメディなのですが、主人公が異世界に飛び込んでしまって、純粋な目線だからこそ見えるその異世界の奇妙なことに気づき、それを“世直ししていく”という物語でもあります。

これは、私たちの生きる社会の中のどこにでもあるような問題についても同じで、目を背けずに無関心にならずに、純粋な目線で見て、自分のできる範囲でできることから直していこうよというメッセージになればと思っています。

――多彩な出演陣に期待することは?

最初に企画があって、それにもっともふさわしいと思う方々をキャスティングさせていただき、その後にさらにキャラクター造形が“当て書き”という形になるように脚本を修正していきました。

これから発表させていただくキャストも含めて、異次元の豪華さとなっていて、演技のぶつかり合いが楽しみです。

それぞれの俳優の個性がいきる、“どのシーンを切り取っても面白い組み合わせ”のキャスティングになっていると思います。

<あらすじ>

浜岡妙子(52)は、年上の夫・浜岡陽一(はまおか・よういち/マキタスポーツ)と息子のあきらと暮らす、どこにでもいる平凡な主婦。

子育てとパートに追われながら、これといった趣味もなくただただ生きてきた。主婦業とパートをこなしながらも「お前は社会を知らない」と陽一とあきらからは低く見られる日々。

そんななか、妙子はパート先や日常生活の中で誰かに尾けられているような、監視されているような、妙な視線を感じるように。

陽一に相談するが、「意味なく不安になるのも更年期なんじゃ…」とまったく取り合ってもらえない。

視線を感じるようになってから2週間ほどたったある日、妙子の前に西條隼人(さいじょう・はやと)と名乗る者が現れる。

それは女優・若菜絹代の事務所関係者だった。西條は、若菜が週刊誌のスキャンダルがきっかけで国外へ失踪してしまったことを伝え、その身代わりとしてスキャンダルの謝罪会見に出席してほしいと妙子に頼む。

というのも、妙子と若菜は顔だけでなく声までもがそっくりで、事務所関係者も認めるほどだったのだ。

突拍子もない内容に、妙子は断るが、身代わりを務めることで得られる高額な報酬が頭から離れない…。

後日、西條らの説得と高額報酬につられて会見に出席することになった妙子。会見当日、若菜が所属するプロダクションの社長・比嘉莉湖(ひが・りこ/木村佳乃)と、若菜の夫・水田夏雄(みずた・なつお/沢村一樹)と出会い、いよいよ会見本番を迎えるのだが――。

<番組概要>

木曜劇場『この素晴らしき世界』

放送日時:7月スタート!毎週木曜22時~

出演:

若村麻由美

木村佳乃

マキタスポーツ

沢村一樹

ほか

脚本:烏丸マル太

プロデュース:

鈴木吉弘(『ガリレオ』シリーズ、『恋ノチカラ』、『電車男』 ほか)

水野綾子(『マルモのおきて』、『家族ゲーム』、『竜の道 二つの顔の復讐者』 ほか)

演出:

平野眞(『やまとなでしこ』、『HERO』、『監察医 朝顔』 ほか)

山内大典(『個人差あります』、『知ってるワイフ』、『ストロベリーナイト・サーガ』ほか)

ほか

主題歌:

「what’s your message?」小田和正

音楽:

村松崇継

(敬称略)

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/subaseka/

公式Twitter:https://twitter.com/subaseka_fujitv

公式Instagram:https://www.instagram.com/subaseka_fujitv/

画像アイコン

この記事の画像

(全3枚)

画像
画像
画像
太陽
ドラマ
の最新記事
<試写室>『おいハンサム!!2』なんやかんや、源太郎パパ(吉田鋼太郎)の一言は間違いない!あらすじなんてものは、必要ないんですッ

<試写室>『おいハンサム!!2』なんやかんや、源太郎パパ(吉田鋼太郎)の一言は間違いない!あらすじなんてものは、必要ないんですッ

2024年04月20日 |

07:00


『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』ナインティナインがサプライズ出演!事前&公式ガイド番組の放送も決定

『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』ナインティナインがサプライズ出演!事前&公式ガイド番組の放送も決定

2024年04月20日 |

05:30


『イップス』第3話に塚本高史が出演!世間から「フラワー健一郎」と呼ばれている“お花畑”な二世の都議会議員役

『イップス』第3話に塚本高史が出演!世間から「フラワー健一郎」と呼ばれている“お花畑”な二世の都議会議員役

2024年04月19日 |

21:58


篠原涼子&バカリズムの“カラオケ”にツッコミ殺到!「15の夜熱唱すなw」「恋しさと切なさと心強さとを…」『イップス』

篠原涼子&バカリズムの“カラオケ”にツッコミ殺到!「15の夜熱唱すなw」「恋しさと切なさと心強さとを…」『イップス』

2024年04月19日 |

21:56


『366日』第3話直前に坂東龍汰&長濱ねる&綱啓永がインスタライブ開催!ドラマの裏話や“推しドラ”発表も

『366日』第3話直前に坂東龍汰&長濱ねる&綱啓永がインスタライブ開催!ドラマの裏話や“推しドラ”発表も

2024年04月19日 |

19:30


【毎週更新】木曜劇場『Re:リベンジ-欲望の果てに-』あらすじ完全版まとめ

【毎週更新】木曜劇場『Re:リベンジ-欲望の果てに-』あらすじ完全版まとめ

2024年04月19日 |

18:00