公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ

2023年09月11日 |

00:00

『真夏のシンデレラ』好きアナが座談会!“胸キュンシーン”で盛り上がりすぎて「汗かいちゃった(笑)」_site_large

『真夏のシンデレラ』好きアナが座談会!“胸キュンシーン”で盛り上がりすぎて「汗かいちゃった(笑)」

めざましmedia編集部

この記事をシェア

ドラマ好きのフジテレビアナウンサーが、『真夏のシンデレラ』を語りつくしました。

新美有加フジテレビアナウンサーが発起人となり、アナウンス室の公式YouTubeチャンネル「【公式】フジテレビアナウンサーch.」の企画として「ドラマ部」が始動。

大好きなドラマを、“熱く語り合いたい”アナウンサーが集い、思いの丈をぶつけ合います。

今回、来週9月18日(月)に最終回を迎える森七菜さんと間宮祥太朗さんがW主演を務める月9ドラマ『真夏のシンデレラ』好きなアナウンサーが集結。

新美アナ、永島優美フジテレビアナウンサー、杉原千尋フジテレビアナウンサー、小山内鈴奈フジテレビアナウンサーが、思い思いに“愛”を語りました。

<『真夏のシンデレラ』のあらすじ完全版はこちら>

フジテレビュー!!では、そんな「ドラマ部」の収録に密着するとともに、収録後には、感想などをインタビューしました。

今回収録されたYouTube動画は、「【公式】フジテレビアナウンサーch.」にて公開中です。

<最新放送回は、TVerFODで無料配信中!>

蒼井夏海(森)と水島健人(間宮)を取り巻く、四角関係が気になる!

『真夏のシンデレラ』好きアナが座談会!“胸キュンシーン”で盛り上がりすぎて「汗かいちゃった(笑)」_bodies

左から)永島優美アナ、新美有加アナ、杉原千尋アナ、小山内鈴奈アナ

第9話放送前に行われた今回の収録。全員が女性ということで、女子会のような明るく屈託のない雰囲気で繰り広げられました。

新美アナいわく、アナウンサー室でこのドラマに最も熱を上げているのが、今回出席が叶わなかった勝野健フジテレビアナウンサーだそう。

そんな勝野アナに、「『真夏のシンデレラ』はどのようなドラマか」と事前にアンケートをした結果、「月9!な王道ドラマを煮詰めたようなドラマ。月9を原液で飲みたい人におすすめです」との回答が。

これに女性陣は「ちょっと意味が分からない」と冷ややかな反応。杉原アナからは、「勝野くん、後ほど話し合おうね」とツッコまれていました。

普段はあまりドラマを見ないという小山内アナは、「これは激ハマりです」と太鼓判を押し、「(ドラマの内容が)キラキラすぎて、私には縁がないと思っていたんですけど、キラキラだけじゃないものがあって。ちょっと面白いところもあり、堪らないですね」と語りました。

『真夏のシンデレラ』好きアナが座談会!“胸キュンシーン”で盛り上がりすぎて「汗かいちゃった(笑)」_bodies

ここで「登場キャラの推しは誰か」との話題に。

山内守(白濱亜嵐)推しの永島アナは、今後の展開で守が豹変するのでは、と不安そう。「佐々木修くん(萩原利久)と滝川愛梨ちゃん(吉川愛)の恋の行方を見守ってきて来たけど、(愛梨を)好きだという気持ちが抑えきれずに、急に奪いに行くみたいな」と心配そう。

小山内アナが、「(修と愛梨は)なんだかんだ2人はお似合いですから」とフォローしつつ、「でも私は守に報われてほしい」と明かすと、新美アナから「どっちやねん!」とツッコミが。

『真夏のシンデレラ』好きアナが座談会!“胸キュンシーン”で盛り上がりすぎて「汗かいちゃった(笑)」_bodies

また、主人公の蒼井夏海(森)と水島健人(間宮)を取り巻く、牧野匠(神尾楓珠)と安藤皐月(山崎紘菜)の四角関係についての考察も。

第1話で、夏海が匠に振られていることを回想しつつ、小山内アナは「夏海は(健人と付き合っているけど)まだ匠のことを忘れられていないと思う。自分は健人くんが好きだって言い聞かせていると思う」と推測。

杉原アナは、匠の行動に納得がいっていない様子で、「(匠は)告白も夏海ちゃんからしてもらったのに、振っちゃうし。先生(長谷川佳奈)ともよくわからないあいまいな感じだし…。こういう優柔不断な人はダメ!」と一刀両断にしました。

そんな杉原アナが推すのが、早川宗佑(水上恒司)。宗佑と小椋理沙(仁村紗和)との関係について熱弁をふるいました。

永島アナは、「みんなと共有したい胸キュンシーン」を紹介。

新美アナが見逃し配信でそのシーンを確認すると、「この表情見てよ!」「(興奮して)すごい汗かいちゃった!」などと盛り上がりました。

『真夏のシンデレラ』好きアナが座談会!“胸キュンシーン”で盛り上がりすぎて「汗かいちゃった(笑)」_bodies

収録に参加できなかった松﨑涼佳フジテレビアナウンサーからは、守が人の家に泊まっておきながら、愛梨とキスしようとする行動について指摘が入ると、杉原アナから「これはあるあるだと思う」と学生時代のエピソードを交えた爆弾発言が飛び出して…。

最後に、ドラマの今後の展望を話し合い、収録はにぎやかに終了しました。

永島優美アナはもう朝早く起きられない…「夜の10時台くらいから夫と2人で…」

<収録後インタビュー>

『真夏のシンデレラ』好きアナが座談会!“胸キュンシーン”で盛り上がりすぎて「汗かいちゃった(笑)」_bodies

――今回、『真夏のシンデレラ』を選んだ理由と、収録後の感想を聞かせてください。

新美:夏の月9(の内容)がキラキラとしているのが久しぶりで、みんながどう思っているのか気になったので、座談会を開きました。

本当は、勝野健アナを筆頭に、男女交えて話し合いたかったんですけど、たまたまガールズトークになりまして…。

永島:結果、カフェでずっと話しているような感じでしたね(笑)。

杉原:一番盛り上がったかもしれない。

新美:アナウンス室の中でも、一番「キャーキャー」言うタイプのメンバーが集まり、リアクターがたくさんいましたので。

永島:テンション上がり過ぎて、役になり切って演技を始めた人(杉原アナ)もいましたからね。

小山内:でも、いつもの“アナウンス室”という感じでしたね。

永島:そう!いつもの感じでした。

――ドラマタイトルにかけて、自身の真夏の思い出を教えてください。

新美:今年は、(「お台場冒険王2023」でアナウンサーがダンス部「SPLASH!」として活動したので)ダンサーな夏だったかな、と。

<堤礼実×海老原優香×松﨑涼佳「本番の強さに期待!」アナウンサーダンス部・SPLASH!>

杉原:そうですね。真夏のSPLASH!

永島:それならば、私は、真夏のジェラート。信じられない量のジェラートを販売しましたから。

(※永島アナは、「お台場冒険王2023」でジェラート店を出店して話題になりました。)

<永島優美アナ 西表島のパイナップル農家を訪問する本気!「永島果実店で国産フルーツの魅力を広めたい」>

――プライベートでは、何かありましたか?

新美:私は今年も暑い中、“真夏の音楽のフェス”に行きました。暑すぎたんですけど、暑さを忘れるくらいアーティストの熱気に感動しました。

杉原:私は、“真夏のアイス”をしました。普段は、家のテラスにあまり出ないんですけど、一応イスがあるんです。

そこに、100円ショップで桶を買ってきて、水と氷を入れて足を冷やしながら、アイスを食べる。本当に、家から出たくないんだけど、夏を味わいたいという気持ちから、今年初めてやってみました。

真夏に、足を冷やしながら食べるアイスは最高ですね。

新美:なんだか粋だね。

永島:それならば私は、“真夏の夜散歩”ですね。9年間、(『めざましテレビ』や『めざまし8』で)早起き生活をやってきたのに、今では6時台に起きることも出来なくなってしまいまして…。

でも、飼っているワンちゃんの散歩には行かなければならない。6時でももう暑くなっているので、今では、夜の10時台に夫と2人で、1時間くらいワンちゃんの散歩に行くのが日課です。

小山内:私は、花火大会に行きました。ただ、その日が取材日だったんですけど、なかなか夜には入らないので、「行けるかな?」と思っていたら、取材が決まってしまったんです。

なので、花火を5分だけ見て帰りました。

東京の花火大会に行ってみたくて、チケットをとったんです。一緒に行った友達には、「取材日だから、見られないかもしれない」とは伝えていたんですが、どうしても花火が見たかった。

5分間だけ花火を見てから、タクシーに急いで乗って、取材場所まで向かいました。

永島:少しでも見られてよかったね。

杉原:“真夏の5分花火”ね。

新美:「もう時間が来てしまって、帰らなければいけないので」って、それはまさにシンデレラだね。

――最後に、改めて『真夏のシンデレラ』魅力を教えてください。

新美:このドラマの魅力は、みんなで見る楽しさ。一緒にSNSで盛り上がるのもそうですけど、コロナ禍も明けつつあるので、女子会などで集まってワイワイと盛り上がって見てほしいドラマです。

そういう意味では、このドラマには「ありえないだろ!」というツッコミどころがたくさんあるんですけど、それも愛すべき見どころだと思って見てほしいです。

画像アイコン

この記事の画像

(全5枚)

画像
画像
画像
太陽
ドラマ
の最新記事
『社内処刑人~彼女は敵を消していく~』主題歌はLOVE PSYCHEDELICO!猪塚健太らキャストも発表

『社内処刑人~彼女は敵を消していく~』主題歌はLOVE PSYCHEDELICO!猪塚健太らキャストも発表

2024年04月13日 |

18:00


山下智久『ブルーモーメント』で意識するのは“チームワーク”「コミュニケーションを密に取って、みんなの士気を上げる努力を」

山下智久『ブルーモーメント』で意識するのは“チームワーク”「コミュニケーションを密に取って、みんなの士気を上げる努力を」

2024年04月13日 |

08:00


<試写室>『おいハンサム!!2』得も言われぬ笑いを提供して、源太郎パパが立ち上がって、いつも通り大団円!というわけのわからなさ

<試写室>『おいハンサム!!2』得も言われぬ笑いを提供して、源太郎パパが立ち上がって、いつも通り大団円!というわけのわからなさ

2024年04月13日 |

07:00


『PICU 小児集中治療室 スペシャル 2024』ともさかりえ 目覚めない娘と10年向き合う母親役で出演!

『PICU 小児集中治療室 スペシャル 2024』ともさかりえ 目覚めない娘と10年向き合う母親役で出演!

2024年04月13日 |

06:00


『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』大竹しのぶが出演!明石家さんまと27年ぶりにドラマで共演

『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』大竹しのぶが出演!明石家さんまと27年ぶりにドラマで共演

2024年04月13日 |

05:30


『イップス』第2話に藤原季節&細川岳が出演!方向性の違いで仲たがいしてしまう人気コンビインフルエンサー役

『イップス』第2話に藤原季節&細川岳が出演!方向性の違いで仲たがいしてしまう人気コンビインフルエンサー役

2024年04月12日 |

22:13