公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ

2019年11月06日 |

00:00

松下奈緒と木村佳乃が14年ぶりの共演!2020年1月クールの木曜劇場は『アライブ がん専門医のカルテ』

2020年1月スタート/毎週木曜22時~/『アライブ がん専門医のカルテ』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

X Icon
Facebook Icon
Line Icon

2020年1月クールのフジテレビ木曜劇場は、2人の女医が国民病である“がん”と向き合い、絆を深め、人生を生き抜いていく姿を描くメディカル・ヒューマンドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』に決定した。

主人公の腫瘍内科医・恩田心を演じるのは、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)や『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ系)など、数々の作品で主演を務めてきた松下奈緒。

心の友人となり、絆を深めていく消化器外科医・梶山薫を演じるのは、『後妻業』(フジテレビ系)でのコミカルな芝居が記憶に新しい木村佳乃。2005年に放送された『恋におちたら~僕の成功の秘密~』以来の共演となる2人が、ともにがんと闘う女医をどう演じるのか注目される。

“腫瘍内科”にスポットを当てるのは、国内ドラマ初!

松下が演じる心は、人を救う職業に就きたいという思いから医師を目指し、当初は放射線科医の道に進む。しかし、画像診断でがん患者を救った経験を機に、がんの専門医を目指すように。自ら腫瘍学を学び、腫瘍内科へ転科する。

プライベートでは、学生時代に知り合った匠と結婚し、1人息子を育てるママ。順風満帆のようだが、夫は3か月前に転倒事故に遭い、意識が戻らず、今でも現実を受け止めきれずにいる。

木村が演じる薫は、消化器外科医になって15年になるベテラン女医。常に冷静沈着で、その腕は評判も良く、有能。特に“サイレントキラー”と呼ばれるすい臓がんの手術を行うなど、がんの知識に長けている。

のちに心の病院へ転籍。心の腫瘍内科医としての知識と姿勢に共鳴して、外科治療の立場から支え、バディとなっていく。その一方で、心にも絶対に言えない秘密を抱えていて…。

薬物療法を専門とするがん治療に取り組む腫瘍内科の日本での歴史は、欧米に比べまだ浅い。しかし、がんが国民病と言われている日本にとっては、すべてのがん患者の診療にあたり、適切な治療を施すには重要な存在だ。

そんな腫瘍内科に国内ドラマでは初めてスポットを当てることとなる本作。新たな医療現場の一面が描かれる。

<松下奈緒コメント>

――連続ドラマで臨床医を演じるのは、本作が初めてとなりますが、心境は?

私自身、がんを専門とする、しかも内科医の先生がいらっしゃることは正直、このドラマのオファーをいただいて知りました。今回は、腫瘍内科の先生に直接お会いする機会もいただき、外科医とはまた違った形で患者さんと向き合っていらっしゃるお話を聞いて、とても刺激的でした。

何よりも大切にしたいと思ったのは、患者さんとの距離感やコミュニケーション。安心や信頼を持ってもらえる、なんでも話せる関係性を築けることも大事なんだと感じました。その気持ちを忘れずに演じたいと思います

――恩田心はどんな役ですか?

医者である前に、妻であり、母でもある。働くママです。優しさと強さを兼ね備えた女性だと思います。そして、最愛の夫が意識不明の重体という設定があるので、医師と患者さん側両方の気持ちが理解できる心の大きな女性でありたいと思います。患者さんと一緒に戦える腫瘍内科医を目指していきたいです。

――木村佳乃さんとは、14年ぶりの共演になりますね。

14年前は、まだ私がデビューして1年くらいの時で。本当に右も左も分からない状況の中、佳乃さんの存在はすごく大きくて、チャーミングで、とても頼りがいのあるお姉さまという印象だったことを今でも覚えています。

あの頃から私も少しは成長したと思いますので、またご一緒できることを本当にうれしく思います。また頼ってしまうことがあるかとは思いますが、その時はどうかお許しください(笑)。

――視聴者へメッセージをお願いします。

私自身も、がんと聞くと他人事とは思えないですし、何か複雑な気持ちになってしまいます。ですが、役を通して命の現場に携われることの大切さを忘れず、見てくださる方に少しでも希望や勇気を、そして前向きな気持ちをお届けできるように頑張りたいと思います!

<木村佳乃コメント>

――本作に出演が決まった時の心境は?

ちゃんと手術シーンのある本格的な医療ドラマでお医者さん役をやらせていただくのは、デビュー作『元気をあげる~救命救急医物語』(NHK)以来、24年ぶりなんです。だから、またお医者さん役をやらせていただけるということで、大変うれしかったです。

――脚本を読まれた感想をお聞かせください。

がんは、私も周囲でよく話を聞きますし、とても身近なテーマであると思うので、がんの最新情報はもちろん、ドキュメンタリーとは違う、ドラマならではのがんとの向き合い方、患者からの目線、お医者さんの目線、そういうものをお伝えできればいいなと思います。

ただ、実際にすごくつらい思いをされている方はたくさんいて、私たち作る側は本当に気をつけなきゃいけないところがたくさんあると思います。でも、この作品をやる意義は非常にあると思っています。

――梶山薫という医者をどう演じていこうと思っていますか?

実は私、お医者さんが大好きで、とても興味があって、お医者さんのドキュメンタリーもお医者さんのドラマも本当にたくさん見るんです。自分が病院にいる時も、お医者さんをじっと見ることもあります。この作品では、そうやって見だめてきたものを抜粋して、いいとこどりをしようと思っています(笑)。

そして、監督ともいろいろと試して、“こういうお医者さん、本当にいそうだな”っておもってもらえるように演じられたらいいなと思います。

――松下奈緒さんとは14年ぶりの共演になりますね。

この作品でお会いできるのが、すごく楽しみです。 初共演以降、松下さんはいろんな作品をやられて、 松下さんも私もいろいろな経験をしてきて、また一緒に作品が作れるっていうのはすごいご縁だと思います。同じ女性として協力しあって、刺激しあいながら、素晴らしい作品を作れたらいいなと思います。

――視聴者へメッセージをお願いします。

この作品の主軸は、がんに向き合う医師とがん患者さんたちの姿なのですが、一方で、私が演じる薫は重要な秘密を抱えています。物語が進み、松下さんが演じる心との関係が深くなるにつれて、徐々に秘密が明らかになっていく中で描かれる、薫と心の人間ドラマも見どころだと思いますので、ぜひご期待ください。

太陽
ドラマ
の最新記事
「本当に良い人・芸能人ぽくない・毒がない・サークルの先輩みたい」山下智久が『ブルーモーメント』共演者から褒められまくりで照れ笑い

「本当に良い人・芸能人ぽくない・毒がない・サークルの先輩みたい」山下智久が『ブルーモーメント』共演者から褒められまくりで照れ笑い

2024年04月16日 |

15:30


『アンメット ある脳外科医の日記』第1話 Xで「#アンメット」が世界トレンド1位を獲得!

『アンメット ある脳外科医の日記』第1話 Xで「#アンメット」が世界トレンド1位を獲得!

2024年04月16日 |

14:50


山下智久『コード・ブルー』は「最高の教材だ!」初の手術シーンに挑む夏帆の「見て練習しています」発言にサムズアップで笑顔

山下智久『コード・ブルー』は「最高の教材だ!」初の手術シーンに挑む夏帆の「見て練習しています」発言にサムズアップで笑顔

2024年04月16日 |

13:30


心を乱される渋谷くん(京本大我)!さらに愛花(田辺桃子)に“キュン”として、驚きの行動を…!『お迎え渋谷くん』第3話予告

心を乱される渋谷くん(京本大我)!さらに愛花(田辺桃子)に“キュン”として、驚きの行動を…!『お迎え渋谷くん』第3話予告

2024年04月16日 |

08:30


『お迎え渋谷くん』第3話より長谷川京子「恋愛の世界に飛び込んだ渋谷くん(京本大我)が、とにかくかわいいです!」

『お迎え渋谷くん』第3話より長谷川京子「恋愛の世界に飛び込んだ渋谷くん(京本大我)が、とにかくかわいいです!」

2024年04月16日 |

08:30


広瀬アリスが“目の覚めない”眞栄田郷敦を支える決意!「あぁぁ!」「やばい!」とSNSは号泣『366日』

広瀬アリスが“目の覚めない”眞栄田郷敦を支える決意!「あぁぁ!」「やばい!」とSNSは号泣『366日』

2024年04月15日 |

21:57