公式LINEアカウントはじめました!追加はコチラ
トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
ドラマ

2023年01月11日 |

00:00

『イチケイのカラス スペシャル』に北川景子がクロスオーバー出演!_site_large

『イチケイのカラス スペシャル』に北川景子がクロスオーバー出演!

1月14日(土)21時~土曜プレミアム 映画公開記念『イチケイのカラス スペシャル』/毎週月曜21時~『女神の教室~リーガル青春白書~』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

竹野内豊さんが、北川景子さんと初共演を果たします。

2023年1月13日(金)に映画公開を控えた、竹野内豊さん主演『イチケイのカラス』が、1年半ぶりにオール新作のスペシャルドラマ、土曜プレミアム 映画公開記念『イチケイのカラス スペシャル』2023年1月14日/フジテレビ)として帰ってきます。

このたび、月9『女神の教室~リーガル青春白書~』より、主演の北川景子さんのクロスオーバー出演が決定しました。

『イチケイのカラス』は、講談社「モーニング」で連載された同名コミックを原作とした、東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)を舞台に、伝家の宝刀“職権発動” (刑事訴訟法128条【検証】に基づき、事実発見のために必要な時は裁判所主体で検証を行うことができる)を駆使し、一つひとつの事件に粘り強く向き合う、自由奔放で型破りなくせ者裁判官・入間みちお(いるま・みちお/竹野内豊)と、自由奔放で型破りなみちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走するイチケイメンバーの活躍を描くドラマ。

『女神の教室~リーガル青春白書~』は、裁判官で実務家担当教員の主人公・柊木雫(ひいらぎ・しずく/北川)と、彼女を取り巻く人々が自身の価値観をぶつけ合いながら、法曹界のあり方を問う作品です。

柊木は、元同僚であるみちおに、ある依頼を打診

みちおと柊木は、昔、東京地裁で一緒に働いていた元同僚という間柄。

熊本から職権証拠調べのために東京地裁を訪れたみちおは、偶然、柊木と再会。2人の親しそうな様子に、みちおと同行していた弁護士・吉塚悟(小柳友)と検察官・木内真菜(向里祐香)は「どんな関係!?」と興奮気味で見守ります。

みちおが職権証拠調べをしていることを知り、一つひとつの裁判に全力で取り組む様子に感心する柊木は、ある依頼をみちおに打診し――。

北川さんが収録現場に入ると、スタッフから「1月期、新・月9ドラマで主演を務める、柊木雫役の北川景子さんです!」と大きな拍手とともに紹介があり、北川さんは「よろしくお願いします」と、笑顔であいさつ。そして、2人は、初共演とは思えない息の合ったかけあいを見せました。

『イチケイのカラス スペシャル』に北川景子がクロスオーバー出演!_bodies

収録後、北川さんは竹野内に対し「(竹野内を)子どものころから拝見していて、“ときが止まっている!”と思うほどずっと変わらない」と印象を語り、「これをどうしても言いたくて、さっき収録の合間にお伝えしてしまいました」と言い、現場の笑いを誘いました。

土曜プレミアム 映画公開記念『イチケイのカラス スペシャル』は、1月14日(土)21時より、フジテレビで放送されます。

<竹野内豊 コメント>

今日初めてお会いして、ほんのわずかな時間だったので、またご一緒できたらいいなと思います。

『女神の教室~リーガル青春白書~』は、ホームページで拝見しましたが、とても面白そうな企画ですよね。

まだコロナ禍もあけていないという状況もあるし、それに専門的な長ゼリフが続く法廷シーンは大変だと思いますが、応援しています!

『女神の教室~リーガル青春白書~』では、『イチケイのカラス』と同じ水野智幸先生が監修で入っているとうかがったので、力になってくださると思います。

<北川景子 コメント>

『イチケイのカラス』という、できあがっている作品に、1シーンだけ出演させていただくということで、実はすごく緊張して現場に来ました。

でも、竹野内さんをはじめ、みなさんがあたたかく迎えてくださったのでとてもうれしかったです。

収録が1時間ちょっとで終わってしまったので、もっとお芝居したかったです。

<あらすじ>

入間みちお(いるま・みちお/竹野内豊)がイチケイから異動になって1年後の熊本。熊本地裁第二支部で精力的に裁判を行うみちおのもとに、ヤンキーグループの決闘の仲裁に入った青年・諏訪遙人(すわ・はると/髙橋優斗)が殴られ、意識不明の重体となった傷害事件が起訴される。

加害者と推定された内田亘(うちだ・わたる/嘉島陸)は、全面的に罪状を認めており、執行猶予付きの判決で収束する事件のように思われた。しかし、調査を進めると、不審な点がいくつか見つかる。

さらに警察の取り調べの際、内田は容疑を否認していたという。なぜ、内田は証言を変えたのか?疑問に思ったみちおは、職権発動して捜査を開始する。

一方、東京では、イチケイの部長裁判官である駒沢義男(こまざわ・よしお/小日向文世)が、“代理お家騒動裁判”と世間から注目を集める大企業「星積ホールディングス」の社員同士の傷害事件を審議していた。

社員たちは、次期社長候補の派閥にそれぞれ属していて、代理戦争の様相を呈していた。対立しているのは、同社役員、大藪重之(おおやぶ・しげゆき/北村一輝)と嶋津奈都子(しまづ・なつこ/中村アン)。

奈都子の部下・丹羽昭久(にわ・あきひさ/吉沢悠)らはとにかく裁判を早く終わらせようとする。そんな両者の態度に、駒沢は怒りすら覚えてきて…。

捜査を進めていくなか、とある場所で鉢合わせるみちおと駒沢。みちおは、内田の弁護人を務める吉塚悟(よしづか・さとる/小柳友)、検察官の木内真菜(きうち・まな/向里祐香)と、一方の駒沢はみちおの弁護士時代の同僚で丹羽の弁護人を務める、青山瑞希(あおやま・みずき/板谷由夏)の部下で若手刑事弁護士・佐倉朝子(さくら・あさこ/堀田真由)、書記官の岡林保(おかばやし・たもつ/戸塚純貴)らと現れる。

みちおが担当する“熊本・ヤンキーの決闘”と、駒沢が担当する“東京・大企業の代理お家騒動”、まったくスケールの違う2つのケンカ事件のある接点が浮上し…。

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/ichikeisp/

公式Twitter:https://twitter.com/ichikei_cx

画像アイコン

この記事の画像

(全1枚)

画像
太陽
ドラマ
の最新記事
<試写室>『おいハンサム!!2』なんやかんや、源太郎パパ(吉田鋼太郎)の一言は間違いない!あらすじなんてものは、必要ないんですッ

<試写室>『おいハンサム!!2』なんやかんや、源太郎パパ(吉田鋼太郎)の一言は間違いない!あらすじなんてものは、必要ないんですッ

2024年04月20日 |

07:00


『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』ナインティナインがサプライズ出演!事前&公式ガイド番組の放送も決定

『心はロンリー 気持ちは「…」FINAL』ナインティナインがサプライズ出演!事前&公式ガイド番組の放送も決定

2024年04月20日 |

05:30


『イップス』第3話に塚本高史が出演!世間から「フラワー健一郎」と呼ばれている“お花畑”な二世の都議会議員役

『イップス』第3話に塚本高史が出演!世間から「フラワー健一郎」と呼ばれている“お花畑”な二世の都議会議員役

2024年04月19日 |

21:58


篠原涼子&バカリズムの“カラオケ”にツッコミ殺到!「15の夜熱唱すなw」「恋しさと切なさと心強さとを…」『イップス』

篠原涼子&バカリズムの“カラオケ”にツッコミ殺到!「15の夜熱唱すなw」「恋しさと切なさと心強さとを…」『イップス』

2024年04月19日 |

21:56


『イップス』初回見逃し配信が219万再生突破!SNSでは随所にちりばめられた小ネタにツッコミも

『イップス』初回見逃し配信が219万再生突破!SNSでは随所にちりばめられた小ネタにツッコミも

2024年04月19日 |

17:30


藤原季節 人気インフルエンサー×殺人犯役に「ちょっと苦労した」メッセージ動画に反響!『イップス』

藤原季節 人気インフルエンサー×殺人犯役に「ちょっと苦労した」メッセージ動画に反響!『イップス』

2024年04月19日 |

17:00