トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
エンタメ
渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_site_large

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」

めざましmedia編集部

この記事をシェア

渡邊圭祐さんが結婚観を明かしました。

心を閉ざした冷酷な軍隊長と、家族に虐げられて育った少女の政略結婚から始まるラブストーリーを描いた映画「わたしの幸せな結婚」で、2人の前に突然現れ、謎の行動をとる鶴木貿易の若き社長・鶴木新(つるき・あらた)を演じた渡邊さん。

主人公の久堂清霞(くどう・きよか)を演じた目黒蓮さん(Snow Man)や、斉森美世(さいもり・みよ)役の今田美桜さんとの共演、そして、現在29歳の渡邊さんが考える“幸せな結婚”についてインタビューしました。

<【写真10枚】この記事の写真を見る>

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

<渡邊圭祐 インタビュー>

――完成した作品を観た感想を聞かせてください。

時代背景をきちんと映しながら、いわゆる恋愛ものにとどまっていないところは、原作がもつパワーを感じましたし、塚原あゆ子監督ならではの映像だなと思いました。

政略結婚で出会った清霞と美世が惹かれ合っていく過程が丁寧にゆっくりと描かれていて、それを「もどかしい」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、そのゆっくりとしたペースこそが、僕は素敵なエッセンスになっていると思います。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

ラブストーリーだけではなく、アクションシーンもふんだんにありますし、目を離すことのできない作品に仕上がったのではないでしょうか。

――物語は大正ロマンを彷彿とさせる架空の世界が舞台です。登場人物の衣装や建物など、映像の美しさにも目を奪われました。

文化遺産のような建物を撮影で使用する機会って、実はあるようでないので、貴重な体験をさせていただいているんだなと撮影当初から実感していました。登場する車両や、ロケ先一つをとっても監督がこだわりをもってセレクトしていらっしゃったので、そのおかげで僕たちも作品の世界観にすんなりと没入して演じることができました。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

――鶴木新をどのような人物と捉えて演じていましたか?

ほとんどの登場人物に共通していることだと思うのですが、自分がもっている“愛”という感情にまっすぐな人が多いんです。清霞をはじめ、美世も、清霞の部下である五道(前田旺志郎)も、そして鶴木新という人物も。だからこそ、いろいろな思惑がある。

鶴木がどうストーリーに絡んでくるのか、ちょっと特殊な出方になるので、ミスリードみたいなことができたらいいなと思って、序盤は演じていました。不器用さを持ち合わせていて、憎めない人物です。

塚原あゆ子監督の作品は、役者としての筋肉が鍛えられる

――塚原監督とはドラマ『MIU404』(TBS)以来のタッグですね。

監督との仕事は以前と変わらず、楽しかったです。塚原さんって“伝える力”が非常に強いといいますか、僕らに演出をする際に、あくまでもこちらに余白をもたせたうえで渡してくださるので、役者としての筋肉みたいなものをちゃんと鍛えなければいけないと、より気合いが入るんです。

撮影は刺激的な期間でしたし、再び監督のワールドに入ったことによって、また一つ成長できた作品になったのではないかと感じました。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

――現場で監督と深く話し合ったことなどはありましたか?

ディスカッションというほどではありませんが、「鶴木はこういう役で」という説明はありました。塚原さんって、ご自分の考えを役者に伝えて、それを次の現場でどのように表現するのかを楽しんでいらっしゃるような気がするんですよ。

完成披露の舞台挨拶で塚原さんの話を聞いていて感じたのですが、あくまでも「演じるのは彼らで、撮るのは私」という棲み分けみたいなもののラインが絶妙なところに引いてある監督だなと。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

違うと思うものは、はっきり「違う」とおっしゃってくださいますし、「ここはもっとこうしなさい」ではなく、「こういう気持ちでやってみたら何か変わるんじゃない?」というような伝え方をしてくださる。瞬発力も鍛えられますし、毎回楽しいです。

ちゃんとしたリードをしてもらいつつも、「シュートを決めるのはあなただから」みたいな感じ。それをやってみて、違ったらまた別の提案をくださるんですけど、僕らが納得していないと、納得するまで見てくださるんです。役者の機微をちゃんと受け取ってくださるので、信頼できる監督です。

目黒蓮さんは真面目でまっすぐで、自分に正直な方

――目黒蓮さんについて、「役に入り込んでいて、合間に話しかけても声が届いていなかった」と舞台挨拶で話していましたが…。

ご本人が「僕は不器用だから一つのことしかできない」とおっしゃっていましたが、逆に一つのことに没頭できるのも、僕は才能だと思うんです。そういう意味でも、不器用というより、ストイックといったほうが正しいのかなと感じました。

真面目でまっすぐで、反省するスピードも早い。自分に正直な方なのだと思います。そういう魅力が前面に出ているからこそ、清霞という冷酷なキャラクターに温かみをもたせられたのだろうなと思いました。

<目黒蓮と仲良くなりたい渡邊圭祐、その思い届かず「ハマっていなかった」>

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

――作品を拝見して、原作にはなかった清霞の体温のようなものを感じました。

それこそが実写化する意味だと、僕は捉えているんです。小説やコミックに登場するキャラクターに温度をもたせることができるのは、実写化ならではだと思うので、それを目黒さんは体現されていたのだろうなと。僕が言うのもおこがましいんですが(笑)。

――今田美桜さんとは、ドラマ『恋はdeepに』(日本テレビ)以来の共演でしたね。

前作で僕たちが演じたのは恋模様ではありましたが、結構ライトな部分でのお芝居のやりとりが多かったんです。でも、今回はしがらみに縛られた2人と、まったく違う境遇での共演だったので、また新しいかけ合いができたんじゃないかと思います。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

――本作は、特殊能力=異能を受け継ぐ家系の人たちの攻防が描かれていますが、異能はほしいですか?

いらないです。だって、もうそれ以上に文明が発達していますからね。簡単に何でもできちゃう時代じゃないですか。だからこそ、逆にアナログっていいなって感じることもある。中には文明の進化についていけないという人もいるかもしれませんが、それはそれで生きていくことにおいて瑞々(みずみず)しい気もする。だから、異能はいりません(笑)。

仕事をしているときも、地元の友人とのくだらない会話も幸せ

――清霞と鶴木はある種、ライバル的な立ち位置でもありますが、渡邊さんご自身が惹かれるのはどちらの男性でしょう?

どっちも嫌だな(笑)。2人とも、強引といえば強引なんですよね。あえて、選ぶなら、津田健次郎さん扮する宮内省長官・賀茂村。穏やかで賢い感じが素敵です。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

――変化球できましたね(笑)。では、渡邊さんが考える「幸せな結婚」とは?

劇中の清霞と美世の場合は政略結婚ながら徐々に愛が芽生え、ハッピーな方向に進みましたけど、「幸せな結婚」の定義って、そこに愛情があるかどうかじゃないでしょうか。清霞たちのころと違って、現代は自分で結婚相手を選択できる時代になったわけですし、そういうしがらみのない状況の中で、お互いそうなりたいと思う人と一緒になることができたら、それが“幸せな結婚”なのだと思います。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

――現在、映像作品に舞台にと多忙な日々を送っていると思いますが、幸せを感じるのはどんな時間ですか?

おおむね幸せです。仕事をいただけるのがまずありがたいことで、作品の撮影や、舞台の稽古、本番などに携わるたびに「役者冥利に尽きる」なと。そんな瞬間ももちろんですし、地元の仙台に帰って、昔ながらの友人たちとお酒を飲んで、くだらない会話をしているときも幸せ。生きていること、生活できていることがとても幸せです。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

――作品の公開を楽しみにしている皆さんへメッセージをお願いします。

鶴木は「謎の男」という立ち位置で登場するのでお話できることは限られているのですが、作品の前半でいろいろな布石は打たせていただいたので、その行方はぜひ劇場で確認していただきたいです。物語は清霞と美世の恋模様が軸となっていますが、鶴木新の目線で2回目、3回目を観ていただくとより面白さが伝わると思います。

渡邊圭祐 29歳のいま「生きている、生活できていることがとても幸せ」_bodies

「わたしの幸せな結婚」 3月17日(金)全国ロードショー

配給:東宝 ©2023「わたしの幸せな結婚」製作委員会

撮影:河井彩美

ヘアメイク:西岡達也(Leinwand)

スタイリング:岡本健太郎

最新情報は、映画「わたしの幸せな結婚」公式サイトまで。

画像アイコン

この記事の画像

(全11枚)

11枚の画像を見る
11枚の画像を見る
太陽
エンタメ
の最新記事
佐藤ノア シックなノースリーブワンピースコーデを披露 真っ白陶器肌の秘密も明かす

佐藤ノア シックなノースリーブワンピースコーデを披露 真っ白陶器肌の秘密も明かす

2024年05月20日 |

20:02


妊娠中のYouTuber・タナカガ 「オーラえぐい」マタニティレギンスコーデ公開!「世界一かっこいい妊婦さん」の声

妊娠中のYouTuber・タナカガ 「オーラえぐい」マタニティレギンスコーデ公開!「世界一かっこいい妊婦さん」の声

2024年05月20日 |

17:17


DXTEEN 初のワンマンツアーがスタートしファン熱狂!「感謝の気持ちでいっぱい」結成後初めて涙するメンバーも

DXTEEN 初のワンマンツアーがスタートしファン熱狂!「感謝の気持ちでいっぱい」結成後初めて涙するメンバーも

2024年05月20日 |

16:55


久代萌美 第1子妊娠を人気YouTuberの夫と報告「隠せないくらいおなかが出てきちゃった」

久代萌美 第1子妊娠を人気YouTuberの夫と報告「隠せないくらいおなかが出てきちゃった」

2024年05月20日 |

15:54


岡副麻希(31)生まれたばかりの長女との2ショット公開 産後12日目の写真に「産後も美人」と驚きの声

岡副麻希(31)生まれたばかりの長女との2ショット公開 産後12日目の写真に「産後も美人」と驚きの声

2024年05月19日 |

18:16


野々村真の長女・香音(23)大胆肩だしショットで新ヘア公開「茶髪可愛い優勝」「世界で一番かわいい」とファン絶賛

野々村真の長女・香音(23)大胆肩だしショットで新ヘア公開「茶髪可愛い優勝」「世界で一番かわいい」とファン絶賛

2024年05月19日 |

17:59