トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
エンタメ
白河れい 強みは笑顔!人の心を照らすため「自分にハッピーを蓄えておかないと」_site_large

白河れい 強みは笑顔!人の心を照らすため「自分にハッピーを蓄えておかないと」

この記事をシェア

白河れいさんが、『ぽかぽか』に臨む際のルーティンを明かしました。

<【写真12枚】この記事の写真を見る>

ハライチ(岩井勇気さん、澤部佑さん)と神田愛花さんがMCを務める、フジテレビお昼の生バラエティ『ぽかぽか』。「みんなの“楽しい”が集まる場所」を合言葉に、豪華ゲストを招いてのトーク企画など、多様な企画が満載で、明るくにぎやかな生放送が展開されています。

同番組に、月曜レギュラーとして白河れいさんが出演中。大相撲の元横綱、貴乃花光司さん、フリーアナウンサー河野景子さん元夫妻の次女である白河さんは、今年1月にデビューし、『ぽかぽか』のレギュラー出演が決定。番組内で見せる飾らず自然体なトークと愛らしい笑顔で注目を集めています。

フジテレビュー!!は、白河さんにインタビュー。番組出演時に心がけていることや今後の意気込みのほか、俳優を目指したきっかけやデビューまでにどんな準備をしてきたのかなどを聞きました。

番組スタート当初はかなり緊張!「唇が震えてた」

<白河れい インタビュー>

白河れい 強みは笑顔!人の心を照らすため「自分にハッピーを蓄えておかないと」_bodies

──『ぽかぽか』がスタートして約2ヵ月が経ちましたが、周りから反響はありましたか?

毎回、番組を見た友人から動画が送られてきます(笑)。

この間は、見逃し配信で番組を見てくれた親友が「今日すごく疲れたけど、帰り道に番組を見たらすごく元気になった」というメッセージをくれて。「誰かの灯になってるよ」と。

そういう存在になりたくて仕事をしているので、まずは近い人のためになれていると実感できて、すごくうれしかったです。

──番組スタート当初から心境の変化はありますか?

最初はいろいろと考えながら発言していたのですが、だんだん素で楽しめるようになってきました。

それは共演者の皆さんが、私が話しやすいようにパスをしてくださるからなのですが、ここ3回くらいは「あぁ、今日は緊張しなかった」と、終わった後に感じていて。楽しませていただいています。

──初回から、素で楽しんでいるように見えていましたが、緊張していたんですね。

最初の頃は、オープニングで唇が震えてしまって。それを隠そうとしてあまり発言ができていませんでした。

でも、あとからオンエアを見たら、意外と唇の震えは分からなくて。「あまり気にしなくていいのか」と思い始めてから、少しずつ話せるようになった感じです。

──もともと緊張するタイプですか?

緊張しいです。でも、本当に緊張しているときは「緊張してないです」と言葉に出すようにしていて。「緊張します」と言っていると、本当に何もできなくなってしまうので、逆のことを言って自分に暗示をかけています。

緊張していないときも、逆に「緊張してきました」と言うようにしているんです。

──「緊張してきました」と言うのは、どんな効果があるのでしょうか?

「この子、緊張してないから大丈夫!」と周りの人から言われてしまうと、緊張してきてしまうので、そうさせないための「緊張してます」です(笑)。

「緊張してます」と言うと、皆さん「大丈夫だよ」と優しく声をかけていただけるので、緊張せずに臨めるんです。

白河れい 強みは笑顔!人の心を照らすため「自分にハッピーを蓄えておかないと」_bodies

──周りも巻き込んで心をコントロールできているので、『ぽかぽか』への出演も不安はなさそうですね。

いえ、不安はたくさんあります。私が一番新人の現場ですし、圧倒的に“できない”存在なので。だから、準備だけはしっかりとして臨むようにしています。

本番直前に「こんなに準備したのに、失敗したらごめんなさい」という気持ちでいけるくらいの準備をしているので、前日のほうが不安でいっぱいですね。

──どのように準備をしているのでしょうか?

前日、マネージャーさんから台本のデータをいただくので、それをひと通り確認して、自分が話を振られそうな部分をノートに書き写して覚えています。

当日は楽屋に紙の台本が置かれているので、前日ノートに書いたことを台本にメモして、メイク中に読み込んで、本番へ向かうという流れです。これでも足りないと思うのですが、今できることはこれくらいなので…。

──放送後には、1人で反省会をしているとも聞きました。

そうなんです。番組を思い出しながら、「ここの部分は台本通り振られた」とか「ここは違うことを聞かれて、こう答えた」ということを台本に書き込んでいて。「もっとこう言えたな」という反省が書かれていることが多いですね。

それから、本番中に何回振られて、何回答えたかを数字で台本の表紙に書いて。この台本を家で保管するのがルーティンになってきました(笑)。机の横に並べていて、読み返すこともあります。

──ハライチの2人、神田愛花さんとの共演はいかがですか?

神田さんは初めてお会いしたときから、プライベートなこともいろいろと話してくださって、私の緊張をほぐしてくださって、本当に温かい方だなと感じています。

澤部さんは、VTR中に私がボソッと言ったことを聞き逃さず、「さっきこう言ってたけど」とトークで振ってくださって。私よりも皆さんが話したほうが盛り上がるはずなのに、発言する機会をくださることがすごくうれしいです。

岩井さんは、実はまだあまりお話したことがないんです。でも、いつも挨拶をするとニコッと微笑み返してくださるのがうれしくて(笑)。今後、少しずつ距離を縮めていけたらと思っています。

白河れい 強みは笑顔!人の心を照らすため「自分にハッピーを蓄えておかないと」_bodies

──番組を楽しみに見てくれている視聴者へ、メッセージをお願いします。

見てくださっている方が少しでも笑顔になったり、「疲れがとんだな」と思ってもらえたり、そんな明るいパワーをお届けするので、これからも楽しんで見ていただけたらうれしいです。よろしくお願いします!

祖母と見たテレビが俳優に興味を持つきっかけに

──白河さんは今年デビューしたばかりですが、俳優になりたいと思ったきっかけは?

おばあちゃん子で、小さい頃からよく一緒にテレビを見ていました。祖母の家は、『水戸黄門』や『家政婦は見た!』といったドラマや、映画が、ずっとテレビで流れているような家だったんです。

そういう作品を楽しむ祖母の姿を横で見ていて、自分自身もいろいろな作品に感動することもありましたし、「私も画面の中に入って、感動させる側になりたい」と思ったことがきっかけでした。それが6歳の頃です。

──そこから、どういう経緯でデビューしたのでしょうか?

中学生くらいのときは「今すぐやりたい」と思っていました。でもそう思う反面、「自分には武器がないな」と感じていて。しかも「やりたい」と思いながらも、それが本気なのかは分からない状態でもあったんです。

どんな職業であっても、海外で活躍できる人になりたいと思っていましたし、まずは英語を身につけようと思い、高校時代にイギリスへ留学させてもらいました。そこで舞台やバレエを観劇して「人前で表現する仕事を絶対したい」と思うようになり、本格的に俳優を目指し始めました。

19歳でオーディションサイトに自分のプロフィールを公開して、声をかけていただき、面接を受けて入ったのが、今の事務所。1年半くらい、いろいろなレッスンを受けて準備をしているなかで『ぽかぽか』への出演が決まった感じです。

──ご自身の強みはどこにあると思いますか?

能力的なことで言うと英語。あとは…笑顔です(笑)。

人の心を照らすためには、自分自身がハッピーを蓄えておかないといけないと思っているので、常に明るくポジティブなことを考えていて。この明るさは、周りの方にも褒めていただくことが多いので、強みかなと思っています。

白河れい 強みは笑顔!人の心を照らすため「自分にハッピーを蓄えておかないと」_bodies

──俳優としての今の目標は?

アンジェリーナ・ジョリーさんやジュリア・ロバーツさんがパワフルに戦う姿って、すごくかっこよくて、憧れていて。アクション自体が好きなので、私も2人のようなアクション作品に出てみたいと思っています。

あとは、ずっと祖母が見ていたという影響もありますが、時代劇にも出てみたいです。特に大河ドラマは祖母も、母も、私も好きですし、いろいろな世代の人が目にする作品ですから、いつか出られたらいいなと思います。

──その目標のために何か準備していることはありますか?

「日本人として、海外で活躍する」ということが最大の目標なので、日本舞踊を習い始めました。日本人としてお着物での所作や立ち振る舞いを当たり前にできるようになりたいと思っています。

体の芯を整えるためにピラティスも始めて、体づくりを頑張っています!

ココ・シャネルの“言葉”と“人生”に共感

──忙しい毎日のなかで、今一番の癒しはなんですか?

自然ですかね。散歩が好きなのでよく公園を1人で歩きます。一番好きなのはドライブで、1、2時間車を走らせると自然は意外とたくさんあるじゃないですか。たとえば、海を見ると自分の悩みがすごい小さく思えて「ハッピー!」ってなりますね(笑)。

──海へのドライブ、ステキですね

いや、リラックスしに行くので…ジャージみたいな格好で行くんです(笑)。だから、全然ステキではないです。

──ドライブは頻繁にするんですか?

最近はあまり行けていませんが、家の中にずっといるのが苦手なので、自然を求めてよく行きますね。大好きです。

自分の好きな道を散歩するだけでもスッキリするのですが、海に行くと200倍ぐらい元気になって帰ってきます(笑)。

──それは1人で行くんですか?

1人での運転は怖いので、遠出はきょうだいか、母か、友だちと行くことが多いです。

──この春始めたいことは何かありますか?

最近、本を読むのが好きになってきているので、いろいろな本を読みたいなと思っています。今は小説よりも、尊敬する人の人生が分かる本が好きで…デヴィ夫人の本も読みました。

今一番読みたいなと思っているのは、「ココ・シャネル99の言葉」という本の英語版。ココ・シャネルは私が一番尊敬している人物で、彼女がしてきたこと、残した言葉すべてに共感できて大好きなんです。

「ココ・シャネル99の言葉」は中学1年生のときに祖母に買ってもらって、今でも何度も読み返す私のバイブル的な本。彼女はフランス人なので本当はフランス語の本を読みたいのですが読めないので、一歩近づくために英語版を読みたいな、と思っていて。

いろいろなバージョンの翻訳があるので、どれにしようか迷っていたら2年くらいたってしまったので(笑)、この春こそは読み始めたいと思います!

白河れい 強みは笑顔!人の心を照らすため「自分にハッピーを蓄えておかないと」_bodies

撮影:山越隼

画像アイコン

この記事の画像

(全5枚)

5枚の画像を見る
5枚の画像を見る
太陽
エンタメ
の最新記事
元℃-ute矢島舞美(32) 第1子出産報告「私たちの元に来てくれたこの命を大切に守っていきます」夫・味方良介(31)へ感謝も

元℃-ute矢島舞美(32) 第1子出産報告「私たちの元に来てくれたこの命を大切に守っていきます」夫・味方良介(31)へ感謝も

2024年07月17日 |

21:38


“美しすぎる”蛯原友里(44) ハワイで美シルエット披露!買い物やディナーを楽しむ姿に「スタイルもよき コーデもよき」と称賛の声

“美しすぎる”蛯原友里(44) ハワイで美シルエット披露!買い物やディナーを楽しむ姿に「スタイルもよき コーデもよき」と称賛の声

2024年07月17日 |

21:11


やしろ優  息子に激似!幼少期の写真を公開し「双子レベルにそっくり」などの声 

やしろ優 息子に激似!幼少期の写真を公開し「双子レベルにそっくり」などの声 

2024年07月17日 |

20:58


AKB48小栗有以 お団子ヘアで“あざとかわいい”ポーズ披露!“あご乗せ”でカメラを見つめる姿に「赤ちゃんみたい」の声

AKB48小栗有以 お団子ヘアで“あざとかわいい”ポーズ披露!“あご乗せ”でカメラを見つめる姿に「赤ちゃんみたい」の声

2024年07月17日 |

20:07


アン ミカ(52)  結婚14年目でラブラブな夫婦写真公開!自身の顔がプリントされた枕に夫が寄り添う姿も!?

アン ミカ(52) 結婚14年目でラブラブな夫婦写真公開!自身の顔がプリントされた枕に夫が寄り添う姿も!?

2024年07月17日 |

19:04


谷まりあ 大人の魅力全開!色っぽい表情の肩出しショット公開にファン悶絶!「こ、これは現実か!?」

谷まりあ 大人の魅力全開!色っぽい表情の肩出しショット公開にファン悶絶!「こ、これは現実か!?」

2024年07月17日 |

15:40