トップページへ

“好き”でつながる

ランキング
バラエティ
菅田将暉「30歳までに結婚」を有限実行!その後のビジョンを赤裸々告白_site_large

菅田将暉「30歳までに結婚」を有限実行!その後のビジョンを赤裸々告白

9月13日(水)放送『TOKIOカケル』

めざましmedia編集部

この記事をシェア

X Icon
Facebook Icon
Line Icon

菅田将暉さんが人生観を明かしました。

9月13日(水)に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ)は菅田さんが登場しました。

今回は女性代表・エンジェルちゃん抜きで、菅田さんとTOKIOだけのがっつりトークとなりました。

国分太一さんが「すだま、元気だった?」と前回出演時のあだ名で問いかけると、「元気です」と返答。

番組とのつき合いはすでに8年におよび、菅田さんは「『TOKIOカケル』というスケジュールが見えた瞬間に、親戚の集いに帰るみたいなノスタルジーがある」と親近感をのぞかせました。

画像ギャラリー【全4枚】を見る
左から)松岡昌宏、城島茂、菅田将暉、国分太一

「TOKIOカケルは嘘がいらなくなる」からしゃべってしまう

前半は、これまでTOKIOが菅田さんにぶつけたすべての質問を一覧にして振り返りつつ、「若気の至り編」「人生の節目編」に分けて、トークを展開。

かつて菅田さんは「30歳までに結婚したい」といい、松岡昌宏さんも「結婚したらぜひまた番組に来てほしい」と願望を明かしていましたが、菅田さんはこれを見事に有言実行。

国分さんの「すだまもVTRを見ながら『ここまで語れる番組はない』と言っていた」の言葉に、菅田さんは「改めて見ると、普通のテンションで聞きますよね。それが話せる要因なのかな」といい、城島茂さんも「今日も普通に始まったもんね」と番組特有のゆるさに苦笑い。

画像ギャラリー【全4枚】を見る

松岡さんが「実行型だよね。30歳までに結婚するって言って本当に(した)」と告げると、「当時、そこまでビジョンがあったわけではない」と菅田さんは振り返りました。

続けて、松岡さんが「この番組“あるある”ですよね、トゥーリオも」と、トゥーリオこと松坂桃李さんもほかではほとんど語ることがない結婚生活について、赤裸々に語っていることに言及。

菅田さんは「嘘がいらなくなる感じがあるんでしょうね」と、番組ならではの空気でついしゃべってしまうと発言しました。

2022年の出演回では、いずれ東京とロンドンでの二拠点生活も考えていると発言。国分さんがコロナ禍によって結婚などを考えるようになったのかと聞くと、菅田さんは「そもそも『ここまで仕事をやってきました。ここからは休んで結婚とかも含めて考えよう』という時期をつくっていたところにコロナが現れ、ある意味計画通りになった」と説明。

「だからこそ『(仕事を)休まないほうがいい』となって、今、やれることを今のうちにやっておかなきゃというモードに変わった」と心境の変化を明かしました。

菅田将暉とTOKIOの10、20、30年後の未来予想図は?

後半では「10、20、30年後にどんな仕事をしているのか」の“未来予想図”をそれぞれ発表するとともに、将来の顔を加工アプリで作った画像も公開。

10年後、40歳になった菅田さんは「出る側だけじゃなく、撮る側になっていたい」といい、「これだけ監督や制作陣を見ているからこそリスペクトもあるし、簡単にできないことだとわかるけど、何か問題が起きたときに現場レベルでは解決できないこともあるから、撮る側を経験して一度ボロボロにならないとダメな気がする」と説明。

松岡さんは「今より楽している」、国分さんは「BSでレギュラー番組に出演(仕事:2 プライベート:8)」、城島さんは「現状維持でテレビに出演」。

20年後の菅田さんは「海外で作品を撮っていたい」「配信で全世界1位」「スーツが似合う役者になっていたい」。

画像ギャラリー【全4枚】を見る

松岡さんは「遊び心のあるオヤジになっている」、国分さんは「畑仕事をしている(仕事:0 プライベート:10)、城島さんは「健康番組をやっている」「社長業は継続している」。

30年後、菅田さんは「大名、城主役をやっていたい(イメージ:舘ひろしさん)、「アクションをやっていたい(イメージ:トム・クルーズさん)」といい、「大河ドラマなどの現場で城主役をやっている人に会うと、器のデカさを感じるから」とその理由を説明。

国分さんは「仕事に対する向上心がすごい」と感心しました。

松岡さんは「吉良上野介をやっている」、国分さんは「引退している」、城島さんは「死ぬまで現役」。

70代でファッションショーやフジロックへの出演を希望

そして、菅田さんのみ、その後の想像も。40年後は「若手デザイナーに目をつけられ、ファッションショーに出演したい」、「フジロックに出たい」。

50年後は「古着屋を経営していたい」、「年1本映画に出ていたい」といい、「最期を想像したときに、どんな場所がいいかなと思って。好きな洋服に囲まれ、動物や家族がいて」と話しました。

画像ギャラリー【全4枚】を見る

さらには「ちゃんと共演したいですね」とTOKIOとの共演願望を明かし、「作品で会っていないから親近感がある」といい、「作品以外でこんなに会ってる人いない。どんな作品より長い」とそのつき合いの長さに笑いました。

次週9月20日(水)の『TOKIOカケル』は堂本光一さんと観月ありささんが登場。女性代表・エンジェルちゃんを近藤春菜さん&箕輪はるかさん(ハリセンボン)が務めます。

最新放送回は、TVerFODで無料配信中!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/tokioxinfo

公式Instagram:https://www.instagram.com/tokiox_official/

太陽
バラエティ
の最新記事
兼光タカシ「コンビは…もういいっす」プラス・マイナスの解散の真実を激白!芸歴21年目にしてピン芸人となった現在の思いとは

兼光タカシ「コンビは…もういいっす」プラス・マイナスの解散の真実を激白!芸歴21年目にしてピン芸人となった現在の思いとは

2024年05月19日 |

15:00


生田斗真が独立後の心境と危機感を告白「最終決定権が全部自分にのしかかってきて…」

生田斗真が独立後の心境と危機感を告白「最終決定権が全部自分にのしかかってきて…」

2024年05月19日 |

07:30


生田斗真「一緒にお風呂に入ったみたいな」俳優同士の関係性を語る「嫌いな人も一緒に芝居すると好きに」

生田斗真「一緒にお風呂に入ったみたいな」俳優同士の関係性を語る「嫌いな人も一緒に芝居すると好きに」

2024年05月19日 |

07:30


マキシマム ザ ホルモン「ロックとは“最強の負け惜しみ”」活動26年の現在地に生田斗真「信頼関係すごい」

マキシマム ザ ホルモン「ロックとは“最強の負け惜しみ”」活動26年の現在地に生田斗真「信頼関係すごい」

2024年05月19日 |

07:30


『THE SECOND』2代目王者はガクテンソク!決勝の舞台そでには金属バットとラフ次元が集結「ひとりにするはずない」とエール

『THE SECOND』2代目王者はガクテンソク!決勝の舞台そでには金属バットとラフ次元が集結「ひとりにするはずない」とエール

2024年05月19日 |

01:02


競馬ファンが本気で選ぶイチバンの『日本ダービー』は?川島明&ミルクボーイがMCの『イチバン総選挙』第2弾放送!

競馬ファンが本気で選ぶイチバンの『日本ダービー』は?川島明&ミルクボーイがMCの『イチバン総選挙』第2弾放送!

2024年05月18日 |

17:00